無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

小原くんはヘンタイです。

小原くんはヘンタイです。
  • 恋愛
  • オリジナル
  • デイリーランキング最高 45 位(すべて)
ある夏の放課後、ロッカー教室で小原くんに声をかけられた。


「ブラをしているのか?」


この忘れたくても忘れられない出会いが、地味女子だった私を大変身させてくれたんだ。

チャプター

全37話
2020/03/12
32,303文字
第37話
あとがき
第36話
私は全てを受け止める
第35話
おさえられなかった自分
第34話
リハーサル
第33話
まさかのシンデレラ
第32話
優しい心
第31話
賞味期限
第30話
松浦と小原②
第29話
松浦と小原①
第28話
ゆりにゃんのひみつ
この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品もっと見る