無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4
湊 麗華
湊 麗華
ふ、藤間?


何も言わずにずっと見てくる藤間


これ壁ドンだ


藤間がじっと見てくる
湊 麗華
湊 麗華
ふ、じま…




もう むり…


プシュー
藤間 流
藤間 流
え、


あたしはその場でしゃがんだ



顔は真っ赤っかで 鼻血まででてきた
藤間 流
藤間 流
わ、わりぃ やりすぎた


そう言ってティッシュを差し出してくれる藤間
湊 麗華
湊 麗華
あ、ありがと


鼻を押さえ上を向く
藤間 流
藤間 流
っとに免疫ないんだな


改めて実感…と言わんばかりの表情
湊 麗華
湊 麗華
うっ うっしゃい!


鼻を押さえてるから変な喋り方になる
藤間 流
藤間 流
あ、デコ 血付いてんぞ
湊 麗華
湊 麗華
え…
藤間 流
藤間 流
鼻血止まったら洗ってこい
湊 麗華
湊 麗華
ん…





少し無愛想だけど 優しいとこあるじゃん