無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

270
2021/10/18

第6話

ごわー。
黒霧
ピコンッ)今日〇〇の□に来てください。
あなた
わかった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた
あいざわせんせー!
相澤消太
お、爆豪なんだ?
あなた
外出届けです。
2週間お願いします。
相澤消太
2週間も何する。
あなた
親戚の子供の介護です。
相澤消太
弟の方は連れていかないのか。
あなた
私だけで大丈夫です。
ノートとか取っておいてほしいので!
相澤消太
弟の方には言ったのか?
あなた
もう出なくちゃいけないので、先生お伝えお願いしてもよろしいですか?
相澤消太
わかった。
気をつけろよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[皆さんに爆豪姉がどんな感じなのか見せたいと思います!]
[お兄さんメーカーで作らさせていただきましたが、姉です。短い髪してますが、姉です。持っている薬は自分で作った回復効果のある薬です。]
[そしてヴィラン連合にいる時、雄英の人と戦う時は、このカッコで!もちろんこっちも、お兄さんメーカーです!]
[カツラとか被ったり、カラコンして変装してます!注射器は、毒が入ってる。]
黒霧
本当にあなたさんですか?
あなた
はい。ヴィランと会う時、戦う時はこの格好で行こうと思います。
黒霧
なるほど。