プリ小説

第10話

いじめ(自分視点)
「無理してはいけない。」
このルール作ったのって確かお兄ちゃんだったよね。







「ルールは絶対に守る。これも約束な?」



これを言ったのもお兄ちゃんだったね。


























































































ごめん。私守れてないや。
「私のシルク様に手を出すな!」
そう言われながらいじめられて来た。
私がお兄ちゃんの近くにいるからこうなるんだよね。
でもお兄ちゃんじゃ無いと、マサイとかぺけとかザカオとか、Fischer’s のメンバーじゃ無いときっとダメなんだと思う。
お兄ちゃん、こんなわがままな自分でごめんね。






















今日は楽しみだよ。退院して初めてカリブラの家に行くからね。

































































次回、カリブラハウスにてハプニング発生!?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ハート
ハート
Fischer’s love(きぬたみ)です。中級者です。よろしくお願いします。温かく見守ってください。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る