無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

恋の充電32%
まふまふside
ピリリリリ
まふまふ
まふまふ
………ふぁ~。よく寝た~。
うるさい目覚ましの音で起床する。
あなたに僕が守るからね!!
と宣言してから、はや一日。
まふまふ
まふまふ
守るって言っても今日も冷たくしないとだしな~……
守ると宣言したは良いものの
どう守れば良いのかが分からない。
まふまふ
まふまふ
ん~……
あ、そうだ。
まふまふ
まふまふ
そういえば、そらるさんと天月君はどうなったんだろ。
昨日、そらるさんが天月君の家に行ったはずだ。
まふまふ
まふまふ
……………じゃなくて!!
それよりもあなたをどうやって守るか考えないと…
とはいえ、守るって
何をどうして?何から守るの?
まふまふ
まふまふ
…………あぁーー!!もう!!!
悩みすぎて頭がパンクしそうだ。
まふまふ
まふまふ
…………はぁ。とにかく、学校行かないとだよね…
まふまふ
まふまふ
あなたにどんな顔して会おう……
その日、僕は一日中あなたの事だけ考えていた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
そらるさんと、天月さんが話した内容というのは
ENDによって変わります。