第4話

ちがう .
388
2018/10/21 06:27
さいきんいいねつかなくてしんでますこんにちは (?)

いいねつかない前提でただの自己満小説だからつかなくて当たり前なのはわかってるけど寂しいものですねえぇぇ (白目)

よかったらハートお願いします💩 ((



あと閲覧数増えませんよね
悲しい ()

あと元々コメディだったのに
コメディ要素どこに行ったんだよって思いますよね (白目)

あなたさんとひろとが会ったときに
コメディなるんでえええ (多分)

取り敢えず恋愛も含まれてるのでそんな感じです (どんな感じだよ←)
____
今日も何も変わらずに過ぎていくんだろうな
そのまま気づかないうちに歳をとって

いずれは枯れていく
溜息をつきながら

いままで背けてきた現実に目を開ける
you
you
はあ...
毎朝、なにも変わっているはずはないのに

なにかが変わってることを願って



それでも、いつも何も変わっているはずはなくて
目を開けるとそこにはいつもの見慣れた天井だった



でも、今日はなにか・・・が違っていた。
you
you
えっ...
思わずこれが漏れていた。

だって、いままであれほど願ってきて
期待を裏切られてきたのに変わっていたからだ。
you
you
あれ、
起き上がってみてさらに全てが変わっていることに気がついた。
もしかすると、これは自分の部屋ではないのかもしれない。
もしかすると、じゃなくて絶対そうだ。

ということはたぶん
私は私じゃないのかもしれない____

プリ小説オーディオドラマ