無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第141話

番外編〜人形
これはまだ私がアイドルじゃない時
…夜…就寝
陽菜
陽菜
うふふ〜可愛い〜
ぎゅー
グク
グク
今日陽菜と僕は陽菜の家でお泊まりをしている。もちろん2人で
なんだけど…陽菜はウサギの人形を抱きしめながら可愛い顔をしている
グク
グク
陽菜?
陽菜
陽菜
な〜に〜?
グク
グク
好きだね…その人形
陽菜
陽菜
えっ?可愛いでしょ〜好きなんだぁ
グク
グク
僕よりも?
陽菜
陽菜
えっ…えっと…それは
グク
グク
人形なの?僕なの?
陽菜
陽菜
それは…///グクに決まってるじゃん
グク
グク
ふーん…同じベッドの上で隣に僕がいるのに?
陽菜
陽菜
グクに決まってるじゃん!グクにヤキモチ焼いて欲しかったから…
グク
グク
なんで?
陽菜
陽菜
…最近構ってくれなかったから…グクを家に泊まらせてヤキモチ妬かせたくて…だから
グク
グク
そっか…じゃあ
ぽいっ
僕は人形を陽菜から離して陽菜を抱きしめた
陽菜
陽菜
グク///
グク
グク
今日はこのまま寝ようね陽菜
陽菜
陽菜
うん///
その後は2人で仲良く寝ましたとさ