無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第97話

歩けない…
奈々
陽菜次の場所に移動だけど大丈夫?
陽菜
陽菜
大丈夫だよ!
スタスタ…
陽菜
陽菜
(あれ…おかしい…足が思うように動かない…なんで…)
バタンッ
私は地べたに座ってしまった
奈々
陽菜!!大丈夫?
陽菜
陽菜
…あっ…立てない…
奈々
えっ…嘘…とりあえず…あっすみません!!
スタッフ
どうかしましたか?って陽菜ちゃん!!どうした!?もしかして具合が…
陽菜
陽菜
立てない…
スタッフ
とっとりあえず一旦どこかに休ませて病院だ!!
奈々
陽菜今、電話するから待っててね
…病院…
医者
陽菜ちゃん…肺がんがかなり進行を早めている…今のままだと歩けなくなります
陽菜
陽菜
えっ…歩けない?
医者
はい…陽菜さん…そろそろ限界みたいです
陽菜
陽菜
そんな…
医者
陽菜さん…もう今は入院してもらいたいのですが…
陽菜
陽菜
…っ…分かりました…ゲホゲホ!!あっ血が…っ!はぁはぁはぁはぁはぁ…息が…はぁはぁ
医者
呼吸困難になってる!!酸素マスクと点滴用意しろ!!
看護師
はい!!
…病室…
陽菜
陽菜
スースー
パタンッ
タタタタッ!!
グク
グク
あっはぁはぁ陽菜は…
看護師
こちらですよ
テテ
テテ
陽菜…良かった無事で
奈々
あっ皆んな来たんだね
ホソク
ホソク
はい…
奈々
実はねさっき呼吸困難になって…それにもう歩けないかもしれない
BTS
BTS
!?
奈々
後これから入院になったから
ジン
ジン
そうだね
シュガ
シュガ
とにかく無事で良かった
ラプモン
ラプモン
本当に…
ジミン
ジミン
安心したね
グク
グク
うん…