無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第94話

壊れそう
いきなりグクは私を抱きしめてキスをしてきた
グク
グク
ごめん…
陽菜
陽菜
何で…
グク
グク
辛いよね…あんな事言われたら
陽菜
陽菜
同情はいい
グク
グク
違うよ
陽菜
陽菜
てか離して
本当は離してほしくない…ずっと近くにいてほしいのに…
グク
グク
離さないよ…だって今の陽菜…壊れそう
陽菜
陽菜
えっ…
グク
グク
今の陽菜…凄く泣くの我慢してる…それに辛いはずなのに陽菜は辛いって言わないで僕たちにあんな言い方をした
陽菜
陽菜
我慢なんてしてない!!全然辛くもない!!
グク
グク
嘘は駄目だよ陽菜…前にも言ったはずだよ…泣きたいなら泣いて良いよって…なのにまた我慢するの?
陽菜
陽菜
…っ…
グク
グク
それに僕たちはこんな陽菜を見たくない。僕たちが見たいのはとても温かい陽菜の笑顔なんだよ。それに陽菜…ファンの皆んなにこんな姿見せたくないでしょ?
陽菜
陽菜
…あっ…わ…私…私…
グクは私を抱きしめる力を優しいけどとても強い
グク
グク
大丈夫だから…陽菜
陽菜
陽菜
うっうぅう…嫌だよ死にたくない…なのに今年いっぱい生きていられるのか分からないなんて…嫌だよ…嫌だよぉ
グク
グク
大丈夫だよ…陽菜は死なせたりしないから…ね皆んな
BTS
BTS
陽菜笑って!!
陽菜
陽菜
うっ…ヒック…うん
ホソク
ホソク
陽菜〜そんな泣き顔をファンに見せるの〜?
陽菜
陽菜
嫌だ…うっ
ジミン
ジミン
じゃあ泣き止んで陽菜?
陽菜
陽菜
うん