無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

真っ暗
ガチャ
陽菜
陽菜
あっやばい冷蔵庫の中身ない…買わないと
もう8時か…真っ暗だな…
もう早3ヶ月くらいBTSと会っていない
店員
ありがとうございました!
陽菜
陽菜
ふぅ〜買えた!早く帰ろ!
コツコツ…
ナンパ1
ねぇ君今ひま?
陽菜
陽菜
えっ?
ナンパ3
うわっめっちゃ可愛い‼︎
ナンパ2
美人だね!
陽菜
陽菜
そうでしょうか?
ナンパ1
可愛い‼︎
陽菜
陽菜
とりあえず私家に帰るので失礼します
帰ろうとしたら…


パシッ
陽菜
陽菜
ちょっと…
ナンパ2
だーめ帰らせないよ!
ナンパ3
ほら暇なんでしょ?なら遊ぼ!
陽菜
陽菜
えっちょっと嫌だ…!
ナンパ1
可愛い〜
陽菜
陽菜
(どっどうしよう…全然手離す気ない)
ナンパ1
ほらっ早く行こ!
ぐいっ
陽菜
陽菜
いたっ…はっ離して…
助けを呼びたかったけど…私のいる所は夜になるとあまり人が来ない場所
ドンッ‼︎
陽菜
陽菜
きゃっ‼︎やっやめて‼︎
壁ドンされて両手は頭の上
ナンパ2
可愛い〜早くやろっか!
ナンパ3
そうだね!じゃあまずは俺が…
陽菜
陽菜
(やばい…顔が近づいてくる…やめて)
すると…
バキッ‼︎
陽菜
陽菜
えっ何で…ここにいるの…皆んな…
そこには凄く怖い顔したBTSの皆んながいた
ジン
ジン
陽菜大丈夫⁉︎
陽菜
陽菜
えっあっうん…
ラプモン
ラプモン
何もされてない?
陽菜
陽菜
大丈夫だよ
グク
グク
なら良かった
テテ
テテ
でも…お前達は許さない
ジミン
ジミン
陽菜を泣かせて良い度胸してるね
ホソク
ホソク
本当にね!何も分かってないよ
シュガ
シュガ
まぁ今からボコボコにするからな
そして皆んなは男達をやっつけた