第17話

(なまえ)の気持ち2 (なまえ)side
386
2022/01/26 15:02
その頃、あなたは
黒川(なまえ)
黒川あなた
はぁ

本当に一織君の事………
でも
私のことで一織君達に迷惑をかけてるんだもの
馬鹿馬鹿バカバカしいわよね
そんな事を考えていた



||☆\“(・_・。)コンコン
黒川(なまえ)
黒川あなた
ん?
どうぞ
和泉一織
和泉一織
失礼します
黒川(なまえ)
黒川あなた
一織君?
どうかしたの?
和泉一織
和泉一織
時間も遅いですし
お風呂
お先にどうぞ
黒川(なまえ)
黒川あなた
ありがとう
そう
させてもらうわ
和泉一織
和泉一織
あなたさん
黒川(なまえ)
黒川あなた
何?
和泉一織
和泉一織
明日
学校で私から離れないで下さい
黒川(なまえ)
黒川あなた
どういうこと?
和泉一織
和泉一織
恐らくですが
諒人さんがいつあなたさんを襲うか分かりませんから
黒川(なまえ)
黒川あなた
…………………………………………………………

ありがとう
分かったわ
和泉一織
和泉一織
帰りも教室に迎えに行きます
黒川(なまえ)
黒川あなた
分かったわ
じゃあ
お風呂に行ってくるわ
和泉一織
和泉一織
はい
バタン
和泉一織
和泉一織
(さっき
私は何を言っていたのでしょうか?
恥ずかしいことを言っていたはずです
私は恐らく
あなたさんが好きなのでしょうか?)
そう思う一織だった
お風呂場…………………
チャポン
黒川(なまえ)
黒川あなた
フゥ〜
気持ちいい(*´ч`*)
今日は走り回っちゃったし
後で薬飲まなきゃ
扉の外
和泉一織
和泉一織
あなたさん
お風呂場
黒川(なまえ)
黒川あなた
何かしら?
扉の外
和泉一織
和泉一織
タオル
置いておきますね
お風呂場
黒川(なまえ)
黒川あなた
ありがとう
一織とあなたは自分は相手を好きなのではないかと思い始めていた

プリ小説オーディオドラマ