無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

甘味処
あなた
あなた
師範〜
不死川実弥
不死川実弥
なんだァ?
あなた
あなた
甘味処に行きませんか?
不死川実弥
不死川実弥
いいぜェ
あなた
あなた
やった!!じゃあ伊黒さ((
伊黒小芭内
伊黒小芭内
呼んだか?
不死川実弥
不死川実弥
お前いつの間にっ!?
あなた
あなた
ちょうど良かったです!!一緒に甘味処行きましょうニコッ
伊黒小芭内
伊黒小芭内
あなたが行きたいところに行こう
不死川実弥
不死川実弥
おいおい、俺は無視かよ
あなた
あなた
早速行きましょう〜
不死川実弥
不死川実弥
完全に無視だな。師範悲しいぜェ
あなた
あなた
ごめんなさい!!そんなつもりはなかったんです
不死川実弥
不死川実弥
あなたは、優しいなァ
甘味処

不│あなた│伊
あなた
あなた
みたらし団子2本
不死川実弥
不死川実弥
おはぎ2つ
伊黒小芭内
伊黒小芭内
お茶←
店員
かしこまりました
あなた
あなた
伊黒さん、お茶だけでいいんですか?私のお団子あげましょうか?
伊黒小芭内
伊黒小芭内
いや、大丈夫だ。俺はあなたがみたらし団子食べているのを見たいだけだ
不死川実弥
不死川実弥
伊黒、おまえサラッときめぇ事言ってねぇか?
伊黒小芭内
伊黒小芭内
不死川は黙っとけ
不死川実弥
不死川実弥
は、はいシュン
あなた
あなた
し、師範…落ち込まないで下さい
カァカァ
あなた任務任務〜◯◯街◯◯街
急ゲ急ゲ〜
あなた
あなた
えぇ〜せっかくお団子食べてたのにィ〜
あなた
あなた
仕方ないか…
伊黒小芭内
伊黒小芭内
もう行くのか?
あなた
あなた
はいィ…
不死川実弥
不死川実弥
怪我すんじゃねぇぞォ
あなた
あなた
はいっ!!
あなた
あなた
タタタッ
不死川実弥
不死川実弥
さ、俺達も帰るかァ
伊黒小芭内
伊黒小芭内
そうだな