無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,620
2018/11/11

第52話

ハッピーエンド
慧
嘘つけー
慧
目が泳いでる
慧
わかりやすいんだってば、あなたは
あなた
あなた
え?そうかな??
慧は私を抱きしめる力を強めた
慧
そりゃ、そうだよね、不安だよね、
あなた
あなた
まあ、ちょっとは、
私が泣きそうな声で言うと


慧がよしよし、と背中をさすってくれた




情ない、慧にはこんなこと絶対に言ったらダメなのに、


そんなことを思えば、思うほど慧の優しさが心にしみて


涙がどんどん出てくる
慧
ちょ、え、泣いてる?
慧
大丈夫??
あなた
あなた
泣いて、ない、し、
ここまで来て泣いてないと言い張る自分の馬鹿さに自分でも呆れつつ


やっぱり、慧にはバレたくなかった
慧
泣いてなくないでしょー??どーしたのさ
慧はこんな時でも慌てずに


とんとん、と優しく私の背中を叩いてくれる


さすが、扱いが慣れてるよね、笑
慧
大丈夫、俺がいる
あなた
あなた
慧、
私も、もうさすがに折れた



諦めて、泣きながら慧に体を預ける



慧
んー?
あなた
あなた
好き、だよ
慧
え?急だねえ笑
あなた
あなた
いいでしょ、別に
慧
ほんと、あなたはどこまで可愛いわけ??
慧はそう言って笑うけど




それが照れ笑いだってことくらい




私にはお見通しだよ??
あなた
あなた
照れてる
慧
照れてるよ、?笑
そーやって、自分で言っちゃうあたり



大好きなんだよね
慧
大丈夫、大丈夫だから
慧
あなたも
慧
あなたと俺の子供も、
慧
俺が、一生かけて守るからね?
慧
嫌だって言われても絶対離さないからね、分かった??
あなた
あなた
離れないよ、離れたくない
慧
俺も、絶対離さないからね覚悟しといて?笑
あなた
あなた
安心した、
慧
ん、良かった
慧
あなた顔上げて
私って泣いたら、鼻とか目とかすぐ赤くなっちゃうタイプだから


ほんとは顔見せたくなったけど





まあ、慧ならなんだっていっか笑
あなた
あなた
ん、
慧
もっと、上向いて
私はいわれた通り顔を上げたら、



案の定



慧の甘い唇が降ってきた







カプって、私の唇食べられちゃった




今日は甘えたさんですかね??
あなた
あなた
ふふ、
慧
なーに、にやけちゃってかわい
にやけるよそりゃ




何回されてもやっぱり、嬉しいもん、
あなた
あなた
うるさーい、笑
もっと、と催促すると


しょうがないなー、って慧がまた口付けてくれた


もっと、もっと、深いやつね
慧
さっきまで、泣いてたくせに笑
慧
可愛い、顔しちゃってぇ
あなた
あなた
さっきの事は忘れてよ笑
あなた
あなた
慧、大好き
慧
俺は、愛してるから
あなた
あなた
私だって愛してるし!!
慧
可愛すぎるから、ほんとに笑
慧
ずっと、守るからね、あなたも赤ちゃんも
あなた
あなた
慧と一緒にいる限り、私安心だわ、
慧
そう来なくっちゃね笑

何があっても

慧が絶対




私たちを幸せにしてくれるから、大丈夫だよねー??



安心して、子供を産めそうです


3人で世界一の幸せな家族になろうね??



慧
愛してるよ、世界一
あなた
あなた
私も愛してるよ
あなた
あなた
世界で1番。


「伊野さんの嫁やってます。」


ーENDー