第9話

ありがとう
作者
作者
あ~!やばい!やばい!
見てくれるお方が、減ってきている!?
作者
作者
わいの人生は、もう終わりじゃ←おい!(((殴
及川徹
及川徹
それは、あきたのでは?
作者
作者
なんに?
岩泉一
岩泉一
この話にだろ?
影山飛雄
影山飛雄
ですよね…
作者
作者
もう!
作者
作者
これからもどんどん頑張っちゃうよ!
▲▽▲▽▲▽▲スタート▽▲▽▲▽▲▽
そんな事、知らないよ…お兄ちゃん、ひどい…
翌日
飛雄   「よう!」

あなた  「お兄ちゃん!!!」

あなた  「もう!心配したんだからねぇ!」

飛雄   「わりぃわりぃ。」

あなた  「(つ≧▽≦)つギュッ」

飛雄   「て、照れるだろ!」

ガラッ

及川   「あなたちゃん!待ってよ…」

飛雄   「及川さん!?」

及川   「飛雄?帰ってきたんだ!」

飛雄   「はい。」

及川   「俺、みんな呼んでくる!」

翔陽   「影山〜!」

飛雄   「おい!やめろ!」

翔陽   「やだ!心配したんだぞ!ギュゥッ!」

飛雄   「離せや!ボケェ!」

翔陽   「あ!わりぃ!」

皆    「笑笑笑」 

 
大地   「よし!影山は、元気だな!皆解散!」

一同   「はい!」

飛雄   「あの!待ってください!」

菅原   「ん?どうしたべ?」

飛雄   「えっと…ありがとうございました!ペコッ」

烏野&成城 「あの影山が!!!お礼を言った!!!!!」

飛雄   「そんなに…びっくりしますか?」

烏野&成城 「するよ!」

あなた  「笑笑笑笑」

あなた  「私からも言わせてください!」

あなた  「お兄ちゃんのタメにありがとう!ニコッ」

烏野&成城 「ズキュン!!!!!(◍•ᴗ•◍)❤」 

やばい…俺の心臓持たんかも!!!全員そう思った。



特に、及川が、死にそうだった…

菅原   「ん?お兄ちゃん?」

あなた  「はっ!そんな事言ってないですよ…(☉。☉)!」

菅原   「嘘つくなって!」

あなた  「はい…すみません。」

あなた  「私、影山飛雄の妹です…」

烏野   「影山に妹!!?」

飛雄   「わるいですか…」

菅原   「いや、悪くないけど、」

翔陽   「なんでいわなかったんだよ!」 

飛雄   「いいだろ、別に
に…」

あなた  「まぁまぁ、皆さん落ち着いて下さい!」

あなた  「そんなんだと、私に嫌われちゃいますよ?笑笑」

まて…可愛すぎやろ…影山の妹の癖に…反則や… 

影山ズルすぎる… 

その日は、眠れなかった人や、鼻血が止まらなかった人などが、たくさんいたそうです…
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
及川徹
及川徹
ちょっ…俺、ガチで、心臓持たんかも!
岩泉一
岩泉一
良かったじゃねぇか
及川徹
及川徹
酷くない?
岩泉一
岩泉一
うるせぇ!うんこ野郎
及川徹
及川徹
うんこ野郎!!???
岩泉一
岩泉一
あ?なんか文句あんのかよ
及川徹
及川徹
いや、無いことも無いけど…ブツブツブツブツ
作者
作者
おっいかっわさーん
作者
作者
死にそうですねー
岩泉一
岩泉一
だなw
及川徹
及川徹
いや、あなたちゃんが、可愛すぎるんだから、仕方ないでしょ?
作者
作者
………
岩泉一
岩泉一
……………
及川徹
及川徹
え?無視!!ひど!
及川徹
及川徹
ねぇ、飛雄ちゃーん
影山飛雄
影山飛雄
…………………
及川徹
及川徹
え?俺寂しくて死んじゃう…
岩泉一
岩泉一
死なねぇ癖に…((ボソッ
及川徹
及川徹
え?
作者
作者
はいはいはいはい!!!
作者
作者
次回!
夏合宿!
です!!よろですね!
及川徹
及川徹
バイバーイ♡
岩泉一
岩泉一
キモっ… またな!
影山飛雄
影山飛雄
じゃあな
作者
作者
バイバーイ