無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

6話 渇き
それから数日



















グレートの人体実験については捜査員が行ったきり帰ってこなくて闇雲のままだった














浦島坂田船もまだなんか計画ねってるらしくて




最近の僕的面白ニュースは
偵察に出る準備にバタバタしてたるぅとくんが机の角に小指ぶったんだけど
ジェルがそれ見て大爆笑して投げ飛ばされたくらい。
さとみ
さとみ
退屈だよなー
ころん
ころん
うんー
この会話何回目だっけ?





















こんな時忙しいのはなーくんくらいかな
グレートから帰ってこない人員の捜索や、帰ってこない人員の親族への配慮
街の不満の解消とか
書類整理とか
あと部下大まかな取り締まりはなーくんがやってるし…
ころん
ころん
あの人はすごいよ
さとみ
さとみ
なーくん?
ころん
ころん
うん。よくわかったね
自分でもわかるんだけど、刺激がないせいか最近凄い僕大人しいと思う
さとみ
さとみ
まーな
さとみ
さとみ
まっ 悩みがあったらなーくん忙しいし、何時でも俺に頼れよ
ころん
ころん
うるせぇ果物ナイフ
さとみ
さとみ
おい笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
ころん
ころん
……
ころん
ころん
まぁ……でもありがと
僕がそれを言うとさとみくんは急に肩を組んできた
多分あいつなりに励ましてんだろうと思うけど







なんだろ











何処か何か足りない気がする















最初は体調が悪いのかと思った
でも体調に異変はなくて
ご飯食べて寝たら治るのかと思った
でも食べて寝ても治らなくて
また1日











また1日









何日経っても何か足りない気がしてならなかった
























さとみ
さとみ
ころんお前大丈夫かよ
最近すげー暗くね?
ころん
ころん
僕いつもこんなんだよ
ななもり
ななもり
ころん俺からも言わせてもらうけど、最近本当に暗いよ。なんかあったなら話して??
ころん
ころん
なーくんもやめてよ笑
僕元気だって
さとみ
さとみ
いつものお前だったら、もっとこう…
ころん
ころん
だからいつもこんなんだってっ!!
さとみくんしつこいよっっ!
さとみ
さとみ
なんで…心配してやってるのにそんなに怒ってんだよ
キー…ガチャ
るぅと
るぅと
任務終えて帰りましたよ〜!
大収穫があったんですよ!ね莉犬!
莉犬
莉犬
うんうん!
莉犬
莉犬
って…何この空気…
てかころんお前匂いまた強くなってるよ
ころん
ころん
…………








ダッダッ


さとみ
さとみ
おいころん!























なんだよ本当に





















心配してるだとか良くない匂いがするだとか



















僕は僕じゃんか










ころん
ころん
なんなんだよもう…




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
のん@作者
のん@作者
読んでいただきありがとうございます!
微妙な所で終わってすみません💦
のん@作者
のん@作者
次回も多分またすぐ出すので、よかったら読んでください!