無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

あなた

わぁ〜ご飯がある!!
私のより美味しそうなんだけど!
まぁいいや…誰が作ったの?

つむぎ
つむぎ
僕と
キルト
キルト
僕だよ〜
あなた

すごい!!ヨシヨシ

いと
いと
いいなぁ
あなた

おいで〜

いと
いと
"(ノ*>∀<)ノ
あさ
あさ
僕も!!
あなた

ギュー(つ´ω`*)´д`*C)ー♥︎♡︎

キルト
キルト
ずるい!
あなた

じゃあ一緒に寝る?

キルト
キルト
うん!
つむぎ
つむぎ
僕は?
あなた

明日でもいい?

つむぎ
つむぎ
うーん、まぁいいよ!
あなた

約束ね

つむぎ
つむぎ
うん
あなた

キルトそろそろ寝よう〜

キルト
キルト
( ´ ꒳ ` )ノ
あなた

皆〜おやすみ

つむぎ
つむぎ
おやすみ
いと
いと
おやすみ〜
あさ
あさ
おやすみなさぁい
キルト
キルト
おやすみ〜
ベッドに入る
あなた

ちょっと狭いね

キルト
キルト
ねぇー
あなた

今までは皆で寝てても余裕あったのにねぇー

あなた

ねぇキルト?
皆は元に戻る事はできないの?

キルト
キルト
僕にもわかんない
キルト
キルト
ごめんね
あなた

ううん大丈夫
キルトは悪くないんだから謝らないでいいよ

キルト
キルト
ありがとう
あなた

寝ようか

キルト
キルト
うんおやすみ
あなた

おやすみ