プリ小説

第18話

ガチャ
宮埜 「 こんにちはァ  ♡♡ 」
ジェシー 「 あなたちゃ、さん!!!! 」
宮埜 「 なんですかァ♡♡?? 」
ジェシー 「 高校どこですか?? 」
宮埜 「 ちょっと待っててくださァい ♡♡ 」









部屋の隅にいる Hi Hi Jets の もとへ 。




宮埜 「 素直に言えばいいの? 」
橋本 「 バレてる? 」
宮埜 「 高校だけは 」
井上 「 高校は素直に言おう 」
作間 「 ほかは言わないこと! 」
橋本 「 俺たちとは今日出会ったってことで! 」
宮埜 「 実際に今日であったし 」
橋本 「 おけ、GO 〜 ♡ 」
井上 「 ハートはやめな? 」
宮埜 「 行ってくる 」











宮埜 「 ごめんなさァい♡ 」
ジェシー 「 いえいえっ!!笑笑 」
宮埜 「 なんでしたっけェ♡♡ 」
ジェシー 「 あ、高校どこかなっ?って 」
宮埜 「 そんなに知りたいんですかァ♡♡ 」
ジェシー 「 あ、うん!!まぁね!! 」
宮埜 「 そうですかァ♡ ここの近くですよォ? ♡♡ 」
ジェシー 「 どこ?? 」
宮埜 「 ___________学園ですゥ♡ 」
ジェシー 「 そこって金持ち高校だよね? 」
宮埜 「 そうなんですかァ ♡♡??」
ジェシー 「 知らなかったの? 」
宮埜 「 親がそこいけって言うのでェ♡♡ 」
ジェシー 「 そうなんだ、、ね、 」
髙地 「 てか、どんだけ金持ちなの??? 」
京本 「 ディズニー貸切の金額わかってんのか? 」
宮埜 「 どこでその話ォ ?♡♡」
松村 「 あ、やらかした 」
京本 「 うわ、ごめん 」
森本 「 ごめんね?今日、ここ来る前に聞いちゃった 」
宮埜 「 あはは〜♡♡ あれ嘘ですよ?♡♡ 」
森本 「 えっ?? 」
宮埜 「 毎朝 、 あの子と偽の話をしてるんですゥ♡♡ 」
森本 「 え? 」
宮埜 「 私、ディズニーよりサンリオ派なのでェ♡♡ 」
田中 「 ???分からないけど なんか安心?? 」
宮埜 「 んふふ♡♡ 」
森本 「 もし、本当に貸切する時は 、 俺達も入れてね ? (。・`ω・´)キラン☆ 」
宮埜 「 んふふ♡ 考えておきますっ ♡♡ 」
髙地 「 俺は連れてくよねっ!?? 」
宮埜 「 どうしよォ♡♡?? 」
京本 「 あ、ダンスの練習 〜 」
宮埜 「 ペコリ((・ω・)_ _)) 」








橋本 「 おまえ 、 おもしろいな 」
作間 「 おつかれ 〜 (笑) 」
井上 「 可愛かったよ笑笑 」
宮埜 「 ありがとう 」
作間 「 がんばろう 」
宮埜 「 うん 」
猪狩 「 そこじゃーま 」
宮埜 「 猪狩がよけろよ 」
猪狩 「 じやーま 」
宮埜 「 やーだ 」
猪狩 「 じゃーま 」
宮埜 「 やーだ 」
髙橋 「 みてられないっ!! 」
作間 「 はい、がりさん  こっち 」
宮埜 「 ありがとう 」



京本 「 仲良すぎじゃない? 」
松村 「 きのせいでしょ 」






「 今日も終了 」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🎀 ꒰  れれん  ꒱ ☁️
🎀 ꒰ れれん ꒱ ☁️
 自担 リア恋 の 永瀬廉くんっ 💖☝🏻️ れれん's days ☁️🎀 novel/23iu2L+ 作者と無料でお話しましょうっ 🥂♥️  
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る