プリ小説

第10話

story7
廉
さ!もう店閉めよか!
あなた

やなー!closeにしてくるわ〜

廉
ありがと!先に片付け始めとくわー!
あなた

はーい!

この季節になると、街に光が灯る。

そうしたら、街は一気に賑やかになる。

家族や、カップル。友達同士で来る人も多い。
あなたは今年もKing & Prince streetのみんなと過ごすんかなぁ笑

やとしたら絶対にうちとこはケーキ担当やな笑
2人で生クリーム泡立てるの頑張らな!

恋人…











あなたには当分出来やんわ笑
カランカランドアを開ける音
廉
あなたー!!
あなた

ん?

廉
もうこの季節かぁ笑
あなた

やなぁ笑

廉
ちっちゃい頃も、よー2人で見に来たなぁ
あなた

懐かし

廉
笑笑
覚えてないと思った笑
あなた

覚えてない訳ないやろ笑
毎年連れて来て貰ってたんやから笑

廉
やな笑
おじさんに車乗せてもらって来たん覚えてる?
あなた

おん!車の中で指スマしてさ笑
お兄ちゃんめっちゃ弱かったよな

廉
それは言うな!笑
あなた

笑笑

廉
うちの店でもツリーそろそろ出す?
あなた

あー今年は白を基調としたツリーにしよ!

廉
ええなぁ!可愛い笑
今年もあなたが作る?
あなた

おん!だからさ!今度優太とこにドライフラワー買いに行こ!

廉
おん!今度の定休日行く?
あなた

行きたい!

廉
あ、あと俺も新しいエプロン買いたいからじんと玄樹とこも行かな
あなた

あなたのも欲しい!

廉
そーやなー!そろそろ欲しいよな笑
どんなんあるか今度玄樹に聞いときな
あなた

おん!

お兄ちゃんとお出かけ久しぶりやなぁ笑

今度は大ちゃんのカフェも行きたいなぁ

お兄ちゃんとしたい事、いっぱいや。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

amane
amane
King & Prince永瀬廉、岩橋玄樹担 King & Princeの小説が多くなると思います…! ファンのみなさんに 「廉くんは変わった」 って言われることがよくあってさ。 たしかに、内面や見た目は 変わった部分もあると思う。 だって、俺も人間やし。 だけど、 絶対に変わってないって 言えるものもあるんよ。 それは、 ファンのみなさんへの気持ちです。 それだけは、 いつまでも変わらないから、 ずっとついてきてくださいな。 絶対に、幸せにするよ。 ↑もう十分幸せです笑 かわいい路線は、 みんなが目指さないところ。 ジャニーズって格好いい人しかいない。 「かわいい」ができる人が少ない。 どっちもできるって、 すごくいいと思う。 それをテレビとかで言うと 『何、あの子』って 言われたりもするけど、 それも楽しんでいます。 アンチって言われても、 覚えてくれるならうれしい。 ↑こんな風に考えられるいわちはすごいよ。 いわち、何年かかっても良いよ。戻っておいで。待ってる。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る