無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

まね
いぇり〜!新しく住む家なんだけど、4人用だから、いぇりは違う所に他のグループと住むことになった!
いぇり
え、まじか(  ˙-˙  )
まね
おん。
まね
それが、防弾少年団とシェアハウスだ。
いぇり
え、マネオンニそれ、ふざけてる。
まね
私も思った。
万端(ばんたん)
あのー、僕(俺)達居ます。
まね
あ、スミマセン(  ˙-˙  )
いぇり
マネオンニ、ヨジャ居るよね?(  ˙-˙  )
まね
いない。
いぇり
え?死んだわ。(  ˙-˙  )
ゆんぎ
だから、俺達居ます。
いぇり
あら、ごめんなさいねぇ〜気づかなかったわ〜(近所のおばさんの真似してる)
まね
(´^ω^`)ブフォォォォォォォォォォwww
いぇり
ㅎㅎㅎㅎㅎㅎㅎㅎㅎㅎㅎㅎ
万端(ばんたん)
ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
いぇり
で、マネオンニ、いつからシェアハウスするの?(  ˙-˙  )
まね
今日から。(  ˙-˙  )
いぇり
はぁぁぁぁ?(  ˙-˙  )
まね
4人用とかふざけてるでしょ(  ˙-˙  )
いぇり
それ、なんで社長4人用したのよぉぉぉぉ!
まね
ㅋㅋ