第38話

日記総集編 そのさん
○月○日

先生の名字って珍しい。
殺しても死ななそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

その通り、俺は死なない。







○月○日

じゃあ一回殺してもいい?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

冗談だ、冗談。
殺すな。







○月○日

撲殺、溺死、凍死、窒息死、何がいい?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

怖ぇよ。







○月○日

アイス美味しい。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

うん、だからせめて何のアイス食べたか書いて?
じゃなくて真面目に日記書け。







○月○日

夏休みは勉強地獄だったなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

お疲れさん、そしてまた今日から勉強タイムだ。







○月○日

台風で学校は壊れるか

ーーーーーーーーーーーーーーーー

壊れません。
しかもこっちに台風はこねぇ、安心して学校に来れるぞ。






○月○日

スマホを水溜まりに落とした。死にそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

スマホの墓でも作ってやれ、ちゃんと花も供えてな。






○月○日

犬派?猫派?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

断然犬派。






○月○日

お昼に食べる予定だったおにぎりを雀達に持ってかれました。

これは雀のためになったということでいいのかな

ーーーーーーーーーーーーーーーー

後で職員室来い。俺の半分わけてやっから。






○月○日

先生!
私のボールペンがなくなった!
あれは受験という名の壁を一緒に乗り越えてきた相棒なのに!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

もう一回ちゃんと探してみろ、俺も教室と落とし物入れの中探してやっから。






○月○日



ーーーーーーーーーーーーーーーー

ショックすぎて書けなかったのかは知らねぇが、あったぞ。落とし物入れの中に。






○月○日

マジ!

嘘じゃないよね!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

嘘ついてねぇよ、お前の机の上に置いとくからな。






○月○日

本当にありがとうございます。
このご恩は一生忘れません。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

見つかってよかったな。
雪流 あなた
私もうすぐ三年生だよ!
不死川 実弥
不死川 実弥
はっ、まだまだガキだな。
雪流 あなた
いや、ガキじゃないから!先生よりはガキだけど!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
雨沙璃
雨沙璃
まだまだ不死川先生とあなたちゃんの不思議な日記は続きます。
ちなみにあなたちゃんはもうすぐ三年生なのであなたちゃんが卒業したらこの作品は完結かな。
全然先の話だけど。
まぁそれまでに色々入れる予定なので楽しみにしてくれたら嬉しいです。

閲覧ありがとうございました!