第55話

よし
ネタがないんでまた日記やります←



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
○月○日

暇すぎて死にそうな場合はどうすればいいか

 ▶ 寝る

 ▷ 死ぬ

_________________

何だその選択。
暇なら勉強でもしてろ、今年受験生だろ。






○月○日

勉強はやだ、受験生とかマジダルいんだけど。

_________________

お前一年の時より口悪くなってんな。
受験は誰にでも訪れることだから仕方ない。






○月○日

先生も受験した?

_________________

馬鹿か、受験してなかったらここにいねェよ。






○月○日

先生勉強教えてね。

_________________

何教えてほしい?






○月○日

全部教えてほしいけど理数系とか特に。

_________________

分かった、お前昔から理数系苦手だよな。






○月○日

うん、理数系やってると頭がおかしくなる。

_________________

安心しろ、お前の頭は前からおかしい。






○月○日

自分でも分かってるけど普通生徒に言う?そんなん。

_________________

お前相手じゃねェと言えないわ。






○月○日

先生、それはないよ。

_________________

何が?






○月○日

今日補習があったせいで《家付いて行っていいですか?》見るの忘れた。

_________________

それは俺のせいなの?






○月○日

取り敢えず先生のせい。

_________________

なんだそれ。





ーーーーーーーーーーーーーーーーー
雨沙璃
雨沙璃
『家付いて行っていいですか?』って面白いよね←

閲覧ありがとうございます!