無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

松倉side
あなた遅いなぁ
松倉
松倉
ねえ今日あなた遅くない?
のえる
のえる
たしかに
うみ
うみ
寝坊かな?
松倉
松倉
えええ何してんだよあいつ
海斗
海斗
そんなに気になるなら電話したら?
松倉
松倉
し、しねぇよ
海斗
海斗
じゃあ俺が
松倉
松倉
いや、良い良い俺かける
電話をかけるとあなたは案外すぐに出た
あなた

もしもし

松倉
松倉
あ、もしもし?お前何してんの
あなた

コーヒー飲んでる

松倉
松倉
え?お前飲めないだろ
あなた

コーヒー飲んでるから

松倉
松倉
え?だから…てかお前泣いてんの?
あなた

ちょ、ごめんお客さんいるから切るよ

松倉
松倉
や、おい家に居るって事?
あなた

そうだって、いい?切るよ

ブチっと切られた電話。

スマホを少し見つめていると皆んな心配そうに聞いてきた。
うみ
うみ
どした?
松倉
松倉
なんかコーヒー飲んでるからって
のえる
のえる
飲めないでしょ
松倉
松倉
そうだよな!なんでコーヒー飲んでるんだ?
海斗
海斗
何か伝えたかったのかな
のえる
のえる
それの他には何か言ってた?
松倉
松倉
いやコーヒー飲んでるからの一点張りでなんか泣いてた
うみ
うみ
げんた…
海斗
海斗
ん?
うみ
うみ
元太は!元太今どこ
松倉
松倉
さっきどっか行ったけど
海斗
海斗
あなた今どこにいんの
松倉
松倉
急に走り出したちゃかを追うように海人も行く
そして、無意識に俺も走ってた。