小説更新時間: 2024/06/10 22:28

連載中

金色の姫

金色の姫
  • ファンタジー
  • 夢小説
  • 夢見る孤独
大きな城で生まれ育った私は
小さな頃から 手から金色が出せる。

何も知らず、お金の為にと私に貢ぐ人が
一日、二日ほど掛る山の獣道を辿って
下町からずらずらと蟻の大軍のように押し寄せた。


1日に1000人以上は必ず来るが
私の手から出る金はワケありだと知ると
すぐさま 暴言を吐いて 私から離れて行き、

私で売れると思ったお父様お母様も私を非難した
それを傍で見ていた 彼と途中途中で出逢う彼達のお話。

チャプター

全11話
19,433文字
野良ノ愛犬

野良ノ愛犬

が好きなあなたにおすすめの小説

天使の傷痕

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る