無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
385
2020/09/20

第7話

魅力
桃赤。
桃くん出てきません🙄
――
謎の人
謎の人
ねぇねぇ莉犬くん
謎の人
謎の人
さとみくんの惚れ話聞かせて✨
莉犬
莉犬
えぇ恥ずかしいよ///
謎の人
謎の人
いいから!
莉犬
莉犬
もぉしょうがないな…
莉犬
莉犬
先週さとみくんとデート行ったの
莉犬
莉犬
一緒歩きながら話してたら
莉犬
莉犬
俺が車通る方歩いてたら
莉犬
莉犬
さりげなく俺の隣来て危ないからね。
莉犬
莉犬
なんて言ってきて
謎の人
謎の人
フム((¯ω¯*))フム
莉犬
莉犬
さりげなくしてくるのにドキってします…//
謎の人
謎の人
確かにさとみくん莉犬くんの事よく考えてくれてるもんね
莉犬
莉犬
嬉しい
謎だよね。