第40話

story【黒王子side】
168
2018/06/17 00:57
雅 玲二(みやび れいじ)
…おせーよ
小林優愛(こばやし ゆま)
…ごめん
俯いて申し訳なさそうな顔をする彼女が


愛しくて堪らなくて。


抱き締めた。


強く、強く。


もう、離れていかないように。


誰にもとられないように。
雅 玲二(みやび れいじ)
お前、
ずっと俺のことが好きだったんだって?
小林優愛(こばやし ゆま)
えっ?
雅 玲二(みやび れいじ)
優に聞いたよ。全部
小林優愛(こばやし ゆま)
そっか…
本当に、優には頭が下がらない。


アイツもこいつのことを本気で


好きだったはず。


なのに…。


後でしっかりお礼言わないとな。
にしても…
雅 玲二(みやび れいじ)
うるさいんだけど?
小林優愛(こばやし ゆま)
…へっ?
雅 玲二(みやび れいじ)
心臓、バクバクし過ぎ
小林優愛(こばやし ゆま)
ッ!!バカッ∥
やっぱり、怒るコイツも可愛いと思えてしまう

俺はコイツに溺れてる。
雅 玲二(みやび れいじ)
そんなに俺のこと好き?
小林優愛(こばやし ゆま)
…ッ∥∥





ーこの照れた顔を見せてくれるのは、


俺限定にしてもらわないとな。

プリ小説オーディオドラマ