無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

🐰🤍
スビン
スビン
.........






スビン










めっちゃ真顔でこっち見てるんですけど!?




























テヒョン
テヒョン
あなたの手すべすべしてる~
テヒョン
テヒョン
なんか、肌触りいいし
あなた
あなた
あ、ありがとう。
スビン
スビン
..........











スビン氏怖いんですが













やめてもろて((((


























テヒョン
テヒョン
味見しよ~
テヒョン
テヒョン
ほら、あなた!
あなた
あなた
ん?
テヒョン
テヒョン
あーん
あなた
あなた
モグモグ
テヒョン
テヒョン
可愛い
スビン
スビン
............................





おっと、やばそう





















あなた
あなた
(そろそろよくない?)
テヒョン
テヒョン
(ダメ。もっとしないと)














見た目天使なのに、悪魔だな、
































テヒョン
テヒョン
あっ!あなたホイップついてる。








口の付近についたホイップを





















テヒョンが手に取って





















舐めた。






























テヒョン
テヒョン
間接キス?だね。
あなた
あなた
えっ///




急すぎ!



























スビン
スビン
もういい


いつもの声のトーンよりめっちゃ低い




























うさぎは、部屋から立ち去った。