プリ小説

第2話

金指くん×お昼
一世くん
あなた!!あなた!!
☆
一世くんどうしたの?
一世くん
あなた、お昼食べに行こ!
☆
うん!行こいこ!
金指くんとは1か月前から付き合ってて、
毎日お昼を一緒に食べています
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆
(お弁当箱を開ける)
うわぁぁ!!今日、ハンバーグある!
一世くん
|ョ’ω’*)ジー♡
☆
いる?あげるよ?
一世くん
いいの?やった!!
☆
うん!一世くんが好きなの知ってるし…
一世くん
ありがと!
パク(*゚~゚*)モグ モグ
一世くん
あっ!もうひとつ欲しいのがある!!
☆
ん?どれ?いいよー?
チュッ//////
☆
⁄(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄
一世くん
ふふっ…
かわいいあなたは
☆
一世くんの方が可愛いけどねw
一世くん
☆
どーしたー?
一世くん
一世くんって呼ぶのやめて欲しい
☆
えっ?
一世くん
一世って呼んでよ
☆
い、いっ、一世
一世くん
あなたはほんと可愛いね
キスされたいわけ?
最後はちょっぴりSな金指くんなのでした

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆいな
ゆいな
目標︰1日1回更新 リクエストあればお願いします!! Hey! Say! JUMP、King&Prince、 東京B少年、HiHi Jetsが好きです♡ 色んな人と絡みたいです!!お願いします!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る