無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第96話

番外編 だほちゃんside 2






ブーケトスに行った俺と天羽先輩
















そこには、キラキラした笑顔が特徴なあなた先輩と

















そんなあなた先輩を愛おしそうに見るシルクがいた
















天羽
天羽
あぁぁぁ……もうほんっっとあなた綺麗!可愛すぎかよ
ンダホ
好きですね〜笑あなた先輩のこと
天羽
天羽
そりゃそーよ!あんな可愛くて、守ってあげたくなる子
天羽
天羽
あなたしか居ないもん!
ンダホ
そうでしたか笑
あなた
あなた
みなさーん!準備はいいですかー!?
はーい!
天羽
天羽
絶対とるぞぉぉぉぉ!!
ンダホ
あはは……‪w
あなた
あなた
それじゃあ行きますよ!!
あなた
あなた
せーのっ!






ブーケが空中に舞い、誰の手に届くか分からない所まで行く






















みんなは、ブーケをとるのに必死でジャンプしたりしてる人もいた


















まぁ、俺には結婚とか程遠い話だよな……‪w























そんな時

























































バサッ














































ンダホ
え?










俺の手にブーケが落ちてきた



















ンダホ
え!?嘘!?
シルク
なーんだ、だほかよ〜
ンダホ
なんだって酷くね!?
あなた
あなた
ンダホくんに行っちゃったか〜笑
ンダホ
あなた先輩まで〜!!
シルク
まぁいいじゃねぇか
シルク
早く幸せになれよー笑
ンダホ
余計なお世話!!
天羽
天羽
おめでと!良かったじゃん!
ンダホ
あ、あありがとうございます…
天羽
天羽
早く好きな人見つかるといいね(o´罒`o)
ンダホ
好きな人……ですか…





やっぱりさっきからだ。



















なんか、天羽先輩見てると目合しきれない


















ていうか見つめられるのがすげぇ恥ずかしい















あぁぁぁぁ……好きな人は隣のクラスの子じゃなかったねぇのかよ


















シルク
お?お?顔赤いよ?だほ
ンダホ
え?
あなた
あなた
あ、ほんとだー!
シルク
え、好きなの?
ンダホ
ば、ばか!!なわけ!
あなた
あなた
天羽はどう思うの?ンダホくんのこと
天羽
天羽
そうだなー、優しくて面白くて、何事にも一生懸命だなって思うよ〜
ンダホ
……っ//
ンダホ
ありがとうございます…//
シルク
やっぱ顔真っ赤じゃねぇか‪w
ンダホ
う、うるさい!!
あなた
あなた
もう二人共何話してるの?
天羽
天羽
ほんとよー、コソコソしないで〜?
ンダホ
コソコソしてませんから!
天羽
天羽
ほんとかなー?
ンダホ
ほんとです!
天羽
天羽
なら良かったっ!















安心したかのような笑顔を見て俺は確信した



































































































俺、天羽先輩の事好きなんだって──────

































こんにちは!ゆんあです!










ちょっとバグが最近あって一つ一つ話が、ん?ってなる時あったと思います
















ごめんなさい💦更新したすぐは全然問題ないんですけど…














ほんとに申し訳ございません。














ではでは、番外編 だほちゃんside 2












いかがだったでしょーか!












リクエストありましたらどーぞ!












この物語にそった人物なら、OKです!