無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第62話

Story62






放課後の部活













作者:なんか久々ですね、部活。ごめんなさい‪w
















シルク
さっむ…
バスケ部男子
だよな〜めちゃくちゃさみぃ…
天羽
天羽
寒いかもしれないけどトレーナー脱いでね〜
バスケ部男子
マネージャは何もしなくていいですよね〜
天羽
天羽
マネージャーも色々大変だよ?
バスケ部男子
いや〜楽そうですよ
天羽
天羽
やってみ?ホントにきついから。
シルク
はいはい、わかりましたよ
天羽
天羽
簡単になんか、、ねぇ(?)
あなた
あなた
笑笑
マサイ
ウォーミングアップしに行くぞー
バスケ部男子
はいっ





バスケ部走りに行く
















天羽
天羽
あなたはクリスマス予定あるの?
あなた
あなた
んー……まぁ…。
天羽
天羽
何?まさかデート?‪w
あなた
あなた
うん、そう…///
天羽
天羽
可愛いかよぉぉぉぉ!
あなた
あなた
可愛くないからねっ!?
天羽
天羽
いや自覚してってぐらい可愛いよ、ほんと
あなた
あなた
んー……でもありがとっ
天羽
天羽
あぁ、尊い(((
シルク
はぁはぁ……づ、疲れたあ゙あ゙
あなた
あなた
はやっ!!
天羽
天羽
バケモン急に速いわ
あなた
あなた
はい、スポドリ
シルク
ありがとう





あぁ、尊い(((こいつもか

















いつ見てもあなたに見惚れるわ
















マサイ
3分シュート打ちっぱなしな〜
バスケ部男子
はいっ!
あなた
あなた
シルクっ
シルク
ん?








こっち来てっていう身振りをしてくる

















なんだろ















シルク
どうした?
あなた
あなた
耳貸して?
シルク
おう
あなた
あなた
頑張ってね
シルク
……あ、ありがと///












耳打ちは卑怯でしょ、ほんと


















あなた
あなた
あ、あとさ!
あなた
あなた
今日は一緒に帰っていい……?









計算していない










この上目遣いと
















あざとさ。














もう負けました((















シルク
いいよ
あなた
あなた
よかった!

























早く部活終わらねぇかな…



















































部活終了後


















シルク
あー疲れた
あなた
あなた
お疲れさま☺️💓
シルク
デート早く行きてーな
あなた
あなた
ほんと、私も行きたいっ
シルク
何か食べたい物ある?
あなた
あなた
んーフルーツタルト食べたいな!
シルク
ならお店行くか?
あなた
あなた
ほんと!?
シルク
おう
あなた
あなた
ありがとう!
あなた
あなた
じゃあ、またねっ!
シルク
おう、またな
















































なんかうさぎみたいで可愛かったな……笑