無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

Story2
            «男性恐怖症なの»
シルク
え…
天羽
天羽
だから、本気で好きなら慎重にね。
シルク
わ、わかりました…。
天羽
天羽
それじゃ、私はあなたと帰るからさ。
シルク
待ってください!
天羽
天羽
何?
シルク
相談とかしたいので…名前教えてください
天羽
天羽
2年A組、若菜 天羽わかな うい
天羽
天羽
LINE送っといたから。
シルク
あ、ありがとうございます
あなた
あなた
お待たせ天羽…だ、誰?この人
シルク
え、えっと…
天羽
天羽
私の後輩だよ。ほら帰ろ
あなた
あなた
う、うん…(>_<)
シルク
ホントに男性恐怖症なんだ‥。

俺が絶対に惚れさせて守る
ンダホ
誰を?
シルク
Σ(・∀・|||)ンダホいたのかw
ンダホ
やっぱりあなた先輩の事好きなんだな
シルク
バレてたかw
ンダホ
何年いると思ってんのwww
シルク
1年♡
ンダホ
あのな?知ってるか?男がハート使うとキモいんだぞ☆
シルク
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
ンダホ
www
シルク
なぁンダホ
ンダホ
ん?
シルク
あなた先輩、男性恐怖症らしいんだ
ンダホ
え、まじで?
シルク
おう。さっき天羽先輩が言ってた。『本気で好きなら慎重にね』って。
ンダホ
うわぁ…それは大変だね。あ、部活どうするの?
シルク
んー。バスケかな
ンダホ
おーよかったじゃん!
シルク
なんで?
ンダホ
あなた先輩と天羽先輩、バスケ部マネージャーだよ
シルク
まじ!?
ンダホ
まじ。
シルク
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
あなた先輩と一緒にいれる!これは距離が縮まりやすいな!

絶対信用してもらえるように頑張らねぇと!

あなた先輩と一緒に入れると思うと嬉しさで胸が高鳴る

毎日が楽しくなりそうだな…!




作者
作者
はいどうも作者です!短くでごめんなさい(´-﹏-`;)

楽しんでもらえたらいいですね(●´ω`●)