無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第37話

Story37
シルク
それじゃ、あなたの家行っていいか?
あなた
あなた
うん
シルク
でも俺家知らねぇよ?
あなた
あなた
私が案内するって笑
シルク
あーねw








あなた宅
あなた
あなた
ただいま〜
瑠杏
あなた〜〜!!!!
だ、誰だこの人…

お母さん?

いやそれにしては若すぎ…

てのは失礼か
瑠杏
もう心配したんだからっ!
瑠杏
8:00から出掛けて全然帰ってこないしいいい!
怒ってるような

寂しがってたような

よくわからない感じであなたに言ってる女の人
あなた
あなた
お姉ちゃんっ……ごめんってば。ちょっといいかな…
お姉ちゃんって…


お姉さんなのか

お姉さんも美人だけど…








あなたの方が美人(((((
瑠杏
ん?その子は?
あなた
あなた
え、えっと…
シルク
あ、申し遅れました。あなたの彼氏のシルクです
瑠杏
……え
瑠杏
工工工エエエエエエェェェェェェ(゜Д゜)ェェェェェェエエエエエエ工工工
あなた
あなた
お姉ちゃんっ静かにっ!!
瑠杏
あ、ごめんごめん
瑠杏
あなたが男性恐怖症だというのに彼氏を作ってたとは(泣)
瑠杏
成長したねぇ(泣)
あなた
あなた
大袈裟すぎ……💦
瑠杏
にしても自慢の美人な妹のあなたにイケメンくんというね。
シルク
あ、ありがとうございます( ˊᵕˋ ;)
瑠杏
あなたをお願いねええええ!
シルク
は、はいい!
瑠杏
ささっ!部屋あがって!
シルク
お、おじゃましまーす







あなたの部屋
シルク
やっぱ綺麗だな
あなた
あなた
そうかな笑
シルク
俺汚いもんww
あなた
あなた
全然そんなこと無かったよ?
シルク
ありがとう😊
あなた
あなた
ごめんね、お姉ちゃんが
シルク
いやいや!それだけ愛されてる証拠だし、いいじゃねぇか
あなた
あなた
まあ、いいんだけど…
あなた
あなた
天羽ういと同じで心配性で。下手したらお母さんよりひどいの💧
シルク
そうなのか…
シルク
あ、お姉さんの名前ってなんて言うんだ?
あなた
あなた
水樹 瑠杏みずき るあん
シルク
瑠杏さんか
シルク
あ、ももクロ!
あなた
あなた
えっ?
シルク
ももクロだ!あーりんいる!
シルク
あなたの趣味?
あなた
あなた
い、いや……多分お姉ちゃんの…
シルク
おお!瑠杏さんもももクロ好きなのか!同士だ〜!!
あなた
あなた
そうみたい、だね…
ん?なんか冷たい?





































まさか






















嫉妬?




意地悪してみよ
シルク
ねえ
シルク
嫉妬してる?笑
あなた
あなた
ふぁ!?
図星みたいだ……w
あなた
あなた
し、してないもん!
あなた
あなた
ただそういうのが好きなんだーって思って
シルク
確かに可愛いよ
あなた
あなた
えっ?
シルク
特にあーりん
あなた
あなた
うぅ…
シルク
明るいし普通にしてるだけでも愛嬌があるし
あなた
あなた
あ……うぇ…
シルク
スタイルもいいし
あなた
あなた
もうあーりんて子に恋しなよっ!!
ぷいっとうしろをむくあなた

嫉妬なんてめっちゃ嬉しい

あなたは嫉妬しないイメージだから


ギャップ萌えしたんだけど←
シルク
でもな〜
シルク
やっぱり












少しずつあなたに近づいて































































シルク
あなたが世界一可愛いし、あーりんを超えるくらい好きだよ
















俺は後ろからあなたの耳元で囁いたささやいた