第7話

#6
1,308
2022/04/03 08:06
いやハートつくの早ない?by作者
前回のあらすじ〜
なんか色々カオスだった!
本編通ります
私は術式をいくつか持っている。
未だにいくつあるのかはわからないが、現時点でわかっているのは3つ
一つは真衣さんと同じ構築術式
真衣さんより少し精度が高く、その物質を形作っている成分の詳細を調整できる。
50m走の時に投げた銃弾は構築術式で念の為に作っておいたもの。
二つ目は降霊術
死んだ人を自分か他人に宿らせるような術式だし、詠唱とかが必要だったりするけど私の場合は少し違う。
肉体をなくした自分の魂を抜け殻状態の肉体に宿らせることができるのと、詠唱は口に出さなくても脳内だけで完結する。
なので一応50m走の時私は一度自分の肉体を破壊していることになる。
もう一つは私の個性と術式を組み合わせた"代償"というもの。
私の体内の水分を代償とし、呪力の限界量を増やすことができる。
元々の呪力の総数が私は少ないから特級とかの任務になると結構使う。
でも、使う回数が多ければそれぐらい身体にかかる負担も大きい。
だから私は常に自分の中にある水分はもちろん、栄養素、心拍数、唾液の乾燥具合など細かく把握しなくてはならない。
五条先生の眼があったらそれもよっちゃんだったかもしれないのに、
私の"眼"は出来損ないだからなぁ…
相澤消太
あなたの名字の順位は言わなくてもわかると思うが一位だ。
あなた
はぁ…
1-A
(一位なのにため息?!)
ブーッブーッ
あなた
ん?
 サイコパス悟  📞
あなた
せんせー、電話とっていいですか?
相澤消太
構わん。
あなた
ありがとうございます。
なんの用だろ…
あなた
もしもし?💢
五条先生
『もしもし?グットルッキングガイ五条悟先生ダヨ〜…ってあなたなんで怒ってるの?』
あなた
気分
五条先生
『なら良かった!』
相澤消太
(それは本当にいいと言えるのか…)
あなた
んで、何用?今学校で奪われた青春を楽しもうとしてたけどよく考えたらヒーロー科だから無理やんって現実に突き戻されたところなんだけど。
五条先生
『いや〜話し忘れてたことがあって…』
五条先生
『宿儺の器が出たんだよね〜』
うん、は?
プツッ
プープープープー
やべ、パニクって切っちゃった
あなた
まいっか、
1-A
(本当に??????)
あなた
先生、もうやることないですよね?
相澤消太
あ、あぁ…
あなた
んじゃ教室戻っときますね!
タッタッタッタ
???
嵐のような子やったなぁ…











更衣室なう
宿儺の器かぁ、どんな子なんだろ
恵はクール系のイケメンで、
野薔薇はサバサバしてる美女だし、
可愛い子そろそろ欲しいなぁ…
あ、棘先輩可愛い系か!
うーむ…悩ましい…((今そこ?by作者





next→♡×30
早くて草

プリ小説オーディオドラマ