無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

119
2021/07/13

第14話

13





18時に会社を出て、スーパーに寄って買い物をして帰る






気付けば19時になろうとしてた







家に帰ると、家の前に人影が見えた…






ドキドキしながら、近寄ると…








樹
なんかあった?
(なまえ)
あなた
あ、ごめん。スーパー寄ってた。
樹
そっか。
連絡先聞いて無かったから、なんかあったかと思ったわ。
(なまえ)
あなた
あ、ほんとだ…





部屋に入って、夕食の支度を始めた




慣れない料理を作る姿を

樹は、ニヤニヤしながら見てる





樹
あなた料理出来んの?
(なまえ)
あなた
出来る!!
樹
めっちゃ危なっかしいけど
(なまえ)
あなた
出来る!!



怖ぇーーーなんて、言いながら

樹は、私の手元を見てた





しばらくして、ようやく夕食が完成した!!





見た目は、センスの無さが全面に出てるけど…




食べたら一緒でしょ?




なんて思いながら、2人で食べた







樹
いただきます…
(なまえ)
あなた
料理なんて味だからね?
樹
そうだよな…



めっちゃ不安な声で答えながら

ひと口目を食べる樹





樹
あ、食べれるわ
(なまえ)
あなた
でしょ?
樹
でも、ドヤ顔する程でもねぇからな
(なまえ)
あなた
そう?




まぁー不味くは無い。




多分。







ご飯を食べて、テレビを見る






お笑い番組を見て、一緒に笑う






CM中には…




(なまえ)
あなた
ねぇー樹?
樹
んー?どーした?
(なまえ)
あなた
樹の手、好きかも
樹
え?それって、触られたいってこと?
(なまえ)
あなた
ばか
樹
え?違うの?
(なまえ)
あなた
触られたいけど、エロい意味じゃないし。
樹
え?エロいこと考えてたの?
(なまえ)
あなた
違っ…
樹
触って欲しいんでしょ?
(なまえ)
あなた
ばか
樹
あなた 触って欲しいって、顔に書いてるよ?
(なまえ)
あなた
そんなこと思って無いもん
樹
ほんとに?




そう言いながら、樹の顔が近付いて来て






あと少しでキス出来そうな距離…






樹
ほんとに?
(なまえ)
あなた
ほんと…
樹
ふーん…
めっちゃ目、泳いでるけど?
(なまえ)
あなた
そんなこと無いもん
樹
じゃー俺の目見て言って?



樹の目を見て、樹と目が合う…








吸い込まれるようにキスをした








樹
触れてあげよっか?
(なまえ)
あなた
だから…
樹
素直になりな?




私は、樹の手を洋服の中へ招き入れた