無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

284
2021/10/31

第14話

番外編(タイトル数えるの諦めてきた)
ハロウィンと言うことで番外編です
よければ見てくださると嬉しいです
あと背景だるくなってきた(は?)
ので特別になんかない時はだいたい空だけ背景になるります
一応アンケートで様子見します

アンケート

背景ありの方がいい?
あり
83%
なし
17%
投票数: 149票
━━━━━━━━━━━━━━━
灰谷竜胆
姉ちゃ〜ん何見てんの?
ソファでくつろいでスマホを見てると竜胆が後ろから現れる
あなた
ん?川の名前のショッピングアプリよ
灰谷蘭
なにそれ、ウケる
どこにウケ要素あったのよ
灰谷竜胆
なにか買うの?
あなた
んー明日ハロウィンだしね
灰谷蘭
姉ちゃん仮装すんの!?♡
↑とりあえず♡つけりゃいいってもんじゃないな…( ˙-˙)
あなた
まぁ一応そのつもりだけど…
いや、本音は弟達の可愛い仮装が見たいわ
灰谷蘭
え〜じゃあ俺と竜胆が選んであげる♡
灰谷竜胆
いいなそれ、さすが兄ちゃん
灰谷蘭
だろぉ?♡
と勝手にスマホを取られる
あなた
こら自分ので見なさいよ
灰谷蘭
え〜と姉ちゃんはCよりのBだから…
灰谷竜胆
あ、でもこれとかパット詰めればいけそうじゃね?
おい待て、何の話や
あなた
ん〜蘭、竜胆これはどういう話かしらァ?
灰谷蘭
だって、それブラでちょっと盛ってんじゃん
灰谷竜胆
兄ちゃん!それ言っちゃ…気にしてるんだし、本人の前で言ったら可哀想だ
パットがどうのこうの言ってたのもアウトよ
てか蘭なんで知ってんの!?
あなた
ら、蘭のエッチ
灰谷蘭
え〜蘭ちゃんいい子だから〜わかんな〜い♡
くっそぶっ飛ばしてやりてぇ
おっと殺意殺意♡
あなた
ほんと弟だからまだ許したんだからね?これが半間とかだったら確実にぶっ飛ばしてたわ、歌舞伎町の死神だか、なんだか知らないけどほんとの死神にしてやるわよ
とブツブツ文句を言ってやる
灰谷蘭
なにそれ、俺が弟だから男だと思ってないわけ?
灰谷竜胆
弟とか言ってるけど歳も変わんねぇし
え?いや、なんで急にガチに
あなた
蘭?竜胆まで、やだな、ちゃんと育ち盛り真っ盛りの男の子って思ってるよ?
その瞬間蘭には手を掴まれ押し倒され竜胆は真横に来て無言で見つめてくる
※こいつらはソファの上でやってます、竜胆はその横にいる感じです
あなた
え?ら、蘭?
灰谷蘭
男の子じゃなくて男な?
灰谷竜胆
俺らをそういう目で見てるってわけか
そういう目もこういう目も、だって弟には変わりない
灰谷蘭
姉ちゃん怖くねぇわけ?これからなにされるか
あなた
え…え?どういうことで?
頭の中がパニック状態だ
灰谷竜胆
兄ちゃん、やりすぎ
灰谷蘭
あ、やべつい本気にしちまった♡
やっと解放される
灰谷蘭
あ、あと姉ちゃんの仮装は3人でキョンシーやるから♡
え、あの時のいつの間にそんなこと決めたの
灰谷竜胆
え、俺も?
あなた
そうよ!姉弟揃ってやろ?いや?
灰谷竜胆
べつに…嫌ってわけじゃねぇし…(嫌ってわけじゃねぇけど兄ちゃん写真撮りまくってどこにあげるかわからねぇしな)
灰谷蘭
竜胆〜?♡
その後しっかり竜胆とあなたは大量に写真撮られ、イザナ達への自慢道具になりましたとさ
めでたしめでたし