無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

659
2021/08/15

第5話

美少女赤音ちゃんを救う騎士になりたい!!
翌日
神さま
神さま
よし!!!準備はいーかぁぁぁ!!??
(なまえ)
あなた
うっしゃぁぁぁいくぞおらァァァァ!!!
ヴィンッッ
ゴオォォォォ
(なまえ)
あなた
うわもう始まってる!!!
早く行かなきゃ!!
神さま
神さま
(急げ!!!)
燃える家の中に急いで入ろうとしたら…


「人が出てきたぞー!」
神さま
神さま
(あれは青宗の方だ!!赤音ちゃんはまだ中!)
(なまえ)
あなた
よし!!!解った!


「君!!危ないよ!」
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
おいお前!!!
(なまえ)
あなた
ッ!!!間に合え!
入った瞬間、私は煙に包まれた。
神さま
神さま
(案内する!そこを右に曲がって!)
案内通りにいくと、縮こまっている少女を見つけた。
(なまえ)
あなた
…!!!大丈夫!?
乾赤音
乾赤音
え…貴女は?
(なまえ)
あなた
それは後!!その前にここから出なきゃ!立てる?
乾赤音
乾赤音
…もう足の感覚がないの…。多分立てない。ごめんなさい。貴女は逃げて…ッ!?
(なまえ)
あなた
おいてけるかばーか!!つべこべ言わずに逃げるの!!
私は赤音さんをお姫様抱っこした。
神さま
神さま
(フゥー!!かっこいー!!)
(なまえ)
あなた
(茶化してる場合か!!ここは…東方projectの八雲紫の能力!!)

__スキマ!!
空間と異空間を接続して人の行き来を可能にする能力!!
(なまえ)
あなた
ちょっと目玉とか気持ち悪いけどごめんね…
問題があるとすれば何故か無数の目玉がこちらを見てくることだ。
乾赤音
乾赤音
…あ、りが…とう
赤音さんはゆっくり目を閉じた。
神さま
神さま
(大丈夫。気を失っただけだ。)
(なまえ)
あなた
でも急がないと…!
私は人気のない場所に出て、先程の家の玄関方面に戻った。
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
…!!!赤音さん!!!
(なまえ)
あなた
だいじょーぶ気ぃ失ってるだけ。
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
早く…!救急車!!!
ん?まてよ。これ私の能力で治せるわ!!
(なまえ)
あなた
ねー君。ちょっと目ぇ瞑ってて。
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
はぁ!?てめぇふざけんのもいい加減に…!!
(なまえ)
あなた
いーから(圧)
意見させない圧力をかけてやる。
神さま
神さま
(怖…)
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
ッ…分かったよ。でも十秒な!?
(なまえ)
あなた
じゅーぶんじゅーぶん
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
いち…に…
もうカウントダウンしやがった。んと…
さぁーて
(なまえ)
あなた
_異能力

君死給勿!!!
”瀕死“の怪我を治す事が出来る。
だから切り傷とかを治すにも半殺しにしなきゃいけないという【文豪ストレイドッグス】、与謝野晶子の異能力だ。
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
きゅう…じゅうッ!!!いいかッて…な、治ってる?は?どうやって…
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
おい。お前…
ピーポーピーポーピー
(なまえ)
あなた
おや救急車だ。私はこれで失礼するよ。済まないね。男の子の方は治せなかった。何せもう運ばれているのでね。ではさようなら。
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
おい!!!せめて名乗れ!!!俺は九井一!お前は!?
神さま
神さま
(さぁさぁいって!)
ニヤッ
(なまえ)
あなた
《調律者》さ。ではまた会おう。
ヴィンッッ
九井一(幼少期)
九井一(幼少期)
あ…
…ッ!!!憎ったらしい位綺麗な面しやがって…///
ヴィンッッ
(なまえ)
あなた
華麗に着地第二弾!!!
神さま
神さま
よし!!!二人共助けられたね!これで本編に行ける!!!
(なまえ)
あなた
どのタイミングで花垣と成り代わるの?
神さま
神さま
本編の君は二人を救った以外は花垣武道と同じだ。まぁ違うのは女ってことかな?
神さま
神さま
で成り代わるタイミングは、花垣武道が最初のトリップをしたタイミングだ。
(なまえ)
あなた
オッケー。
神さま
神さま
あっちでも変わらず僕がたまにナビするから安心して!
(なまえ)
あなた
はー!!なんかドキドキしてきた!
神さま
神さま
向こうでの君の身体能力はあげといた!変わらず異能力とかいろいろ使えるよ!
(なまえ)
あなた
今からいくの?
神さま
神さま
や流石に気持ちの整理や覚悟が必要だ。明日にしよう。
(なまえ)
あなた
…ありがとう。じゃあまた明日。
神さま
神さま
うん!!頑張ろうね!
(なまえ)
あなた
バイバイ👋