無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

流が涼に伝えた言葉
3
2022/01/22 20:54
有馬 涼
有馬 涼
ただいま。
有馬 流
有馬 流
んぁ涼おかえりー
有馬 涼
有馬 涼
ん。
有馬 流
有馬 流
なぁ〜涼?
有馬 涼
有馬 涼
なに
有馬 流
有馬 流
俺、好きな人出来た。
有馬 涼
有馬 涼
おめでとさん。
有馬 流
有馬 流
え?誰だか気になんないのぉー?
有馬 涼
有馬 涼
興味無い。
有馬 流
有馬 流
……マジか。
有馬 涼
有馬 涼
……俺も……好きな人……出来た。
有馬 流
有馬 流
おっ!マジ!誰々!
有馬 涼
有馬 涼
言いたくない。
有馬 流
有馬 流
じゃあ俺が言ったら言う?
有馬 涼
有馬 涼
(。_。`)コク
有馬 流
有馬 流
分かった!俺の好きな人はね〜
”叶”だよ!
有馬 涼
有馬 涼
(え?…流も叶が好きなの?…俺の恋終わったのか。)
有馬 涼
有馬 涼
(昔みたいに。)
涼は明るい性格では無いし、物静かな性格だった、皆の輪に入れない存在だった。

でも流は涼と違って明るくて前向きな性格だった。

涼はいつも自分で
有馬 涼
有馬 涼
(双子なのにこんなにも違うなんて。俺は落ちこぼれなんだ。)
と勝手に決めつけていた。

恋愛でもなんの面白けもない涼より、みんな流が大好きだった。

双子で顔が一緒なのに圧倒的に流の方がモテていた。

そんな涼でも1回だけ付き合ったことがある。
ある日の「放課後、屋上に来て」と学年で一番モテる美女の葵に言われた
涼は
有馬 涼
有馬 涼
(はぁ〜どうせ、流に渡して欲しいものがあるとかでしょ。)
あの!涼くん!
有馬 涼
有馬 涼
何?
好きです!付き合ってください!
有馬 涼
有馬 涼
え?流と間違ってないよね?
うん!私は涼くんが好き!
有馬 涼
有馬 涼
よ、よろしくお願いします
ありがとう!!
じゃあ私友達と帰る約束したからバイバイ!
有馬 涼
有馬 涼
うんバイバイ
有馬 涼
有馬 涼
(やった。初めて彼女出来た。しかもめっちゃ美女。)
流が下駄箱に向かうと葵と誰かの話し声がした
私、涼くんと付き合うことになったの!
モブ子
え?あのど陰キャの‪w?
そうそう‪w
モブ子
なんで‪w?流の方が好きって言ってたじゃん‪w
有馬 涼
有馬 涼
(……)
あ〜そうなんだけどね!この間、流に告ったらさ「無理」って言われたから、顔は同じだし‪wイケメンならいいかな〜と思ってさぁ〜涼に告った‪w
モブ子
うっわ〜‪w性格わっる〜‪w
いいでしょ‪wあんなど陰キャがこの学年で一番モテる美女と付き合えるんだから‪w
有馬 涼
有馬 涼
……泣
有馬 涼
有馬 涼
行こう、喧嘩売りに
そう中学時代の涼は良く喧嘩をしてました☆
そして喧嘩バリバリ強いです☆
有馬 涼
有馬 涼
あのさぁ!?めっちゃ声聞こえてんだけど??
ビクッ
え、あっさっきのはち、ち、違くて!
有馬 涼
有馬 涼
は!?何が違うんだよ?言ってみろよ
いやあの。ごめんなさい!(謝っとけばいいか。)
有馬 涼
有馬 涼
おい、ゴメンで済んだら警察はいらねーんだよ!?あ”?
ヒッご、ごめんなさい!
ギュッ 涼が葵の髪を掴んだ
い、痛いっっ
有馬 涼
有馬 涼
顔が綺麗でも性格がブスだと意味ねーんだよ!
ご、ごめんなさい泣
有馬 涼
有馬 涼
泣いてんじゃねーよ
有馬 涼
有馬 涼
泣きてーのわこっちだよ!
有馬 涼
有馬 涼
いつも、流と比べられて、「双子なのにこんな違うんだ」とか言われてよぉ!自分が1番分かってるよ!そんなの!
涼の中の何かが切れたんでしょうね。
有馬 流
有馬 流
涼!?なにやってんの!?
ドン 流が涼を突き飛ばした
有馬 流
有馬 流
涼、女に手出すなよ!
有馬 涼
有馬 涼
女なんか関係ない!泣
有馬 流
有馬 流
は?お前なんで泣いてんの?
ドン 涼が葵を殴り飛ばした
ガバッ
有馬 流
有馬 流
涼もうやめろ!
バシッ 涼が葵を傘で思っいきり叩いた
かハッ
私、正直に言います。涼くんナイスゥー?
有馬 涼
有馬 涼
……泣‪w主さんありがとうございます‪w
有馬 流
有馬 流
お前なにやって……
有馬 涼
有馬 涼
HAHAw
有馬 流
有馬 流
ビクッ
ダンッ 涼が葵を蹴り飛ばした
ウッ
涼くん👈=͟͟͞͞(⌒  ͜  ⌒👈) =͟͟͞͞ ナイスゥ
有馬 涼
有馬 涼
主さんありがとうございます‪w‪w‪w
そう、もう一回言います。涼は中学時代喧嘩をしていました。
そしてめっちゃ強いです☆
涼くん逃げた方がいいよ‪w
有馬 涼
有馬 涼
分かりました‪w逃げますε”(ノ* •ω• )ノ
有馬 流
有馬 流
おい待てよ!
涼は足では流に勝てないと思っているので勿論チャリパクしました☆
有馬 涼
有馬 涼
流アディオス
流石の流でもチャリには勝てませんでした。




こんな事が中学時代にあったので涼は

恋をするのが怖くりなり、

女に暴力を振るう快感を覚えました。

涼くん将来DV旦那になりそうですね☆

では現在に戻ります。






有馬 流
有馬 流
おーい涼教えろよ〜
有馬 涼
有馬 涼
(……ここで教えて正々堂々流と戦おう。)
有馬 涼
有馬 涼
……叶だよ。
有馬 流
有馬 流
え?まじ?
有馬 涼
有馬 涼
(。_。`)コク
有馬 流
有馬 流
(マジか。)
2人が心の中でハモった。
有馬 流
有馬 流
(ぜってー負けない)
有馬 涼
有馬 涼
(絶対負けない。)
終わり
今回どうでしたでしょうか?
意外でしたねぇ〜涼くんは中学時代の喧嘩をしていたことに(*´艸`)
まー私が考えたんですけどね( ・´ー・`)
わたし的に、涼くんはあんまり女の子に暴力を振るわない印象があったので
あえて、暴力を振るわせてみました!
では次回!
有馬 流
有馬 流
『双子の競走』