無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

228
2021/09/26

第34話

🌈














朝起きて1番初めに感じたこと 。




腰 、、、 バカ痛い 。












_@_
()
 ヒョンのせいで腰痛い …… 
_@_
()
 ごめん ㅎ 
_@_
()
 グガ が可愛すぎるからだよ ? 
_@_
()
 だからってあんなに 、 








結局寝たのは 、 朝方4時 。
睡眠時間は 実質2時間 。





_@_
()
 そう ?
まだ全然できたけど ……






体力が化け物

そして 、 腰もおかしいね 。










_@_
()
 まぁ いいや 
_@_
()
 そんなことよりさっ
今日 、 また撮影あるんでしょ?
_@_
()
 あるけど …… 
_@_
()
 大丈夫? 
僕も現場行こっか?
_@_
()
 本当に大丈夫 !
ヒョンが来たら逆にまずいよ …
_@_
()
 そっ 、か 
_@_
()
 分かった 、 !
今日は僕も事務所にいるから !
_@_
()
 うん ㅎ   何かあったら 
すぐ行くから安心して?









手を広げて目をつぶるヒョンに抱きついて
唇に触れるだけのキスをすればヒョンも流石に
笑顔になる 。







_@_
()
 グガ 、 、 好きだよ? 
_@_
()
 何それ 、 、 
随分と急だね ㅎ
_@_
()
 グガも好きでしょ? 
_@_
()
 うん 、 大好き … / 






なんて 、抱きついたまま会話をしてると








ニナ
 2人とも 、 
朝から いちゃちゃ してんの ~ ?
_@_
()
 ニナ ㅎ 
見てたのか ~ !?
_@_
()
 ふふっ ㅎ 







逃げ回るニナを 、追いかけるヒョン 。
最高だな 。


こんな幸せあるのだろうか 。












2人で 、 ニナを保育園に送って
事務所に向かう 。















_@_
()
 グガ 、 本当に大丈夫なの ?
僕 心配で心配で ……
_@_
()
 大丈夫だって! 
_@_
()
 僕はヒョンが好きだから
ジミンさんに惚れることなんてないし!
_@_
()
 うん … 僕信じてるよ? 
_@_
()
 信じていいよ 











お別れをして 、 別々の場所に向かう 。













この時 、 こんな約束しなければ












あんなことにならなかったのに 。





















NEXT




今回短いです
ごめんね ♡ ←