無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

🌙:12🔞
you
you
ごめんなさいっ…
グク
グク
てか、なに2人だけで楽しんじゃってんの?
ジミン
ジミン
いいじゃん。あなたは早い者勝ち
グク
グク
は?そんなこと聞いてねぇーし
ジミン
ジミン
もう、俺のこと好きって言ってもらったし?
今更来ても遅いよㅋㅋ


え、なんで2人喧嘩してるのさ。
てか、じみんちゃんよく裸でぐぅちゃんの前に堂々と立てるな←
何故かそれから1分ぐらい沈黙が続きもう帰ってもらおうかなとか思う。
you
you
あの〜…二人とも…?


するとじみんちゃんが、くるっと振り返ってベットに座っている私の方に歩いてくる。



ジミン
ジミン
あなた、ごめんね


そう言うと、じみんちゃんは自分のネクタイを取り私の手首を結びつける。



you
you
えっ、ちょっと…!やめてよっ、やだ…
ジミン
ジミン
ちょっとで、終わるから
 
すると、グクも服を脱ぎながらベットの上にのりギシギシと音を立てる。



you
you
やっ、やだよ…やめて…


さっきしたばっかりなのに、またされたら体力的にも限界だから必死に自分の考えを訴える。






















グク
グク
そんなに嫌ならしなくていいよ。
ね?じみな?
ジミン
ジミン
…は?
you
you
…え、ぇ?



意外にもぐうちゃんがやめてくれたって思ったのもつかの間…


















グク
グク
俺とじみなでしよ、だからあなたはその格好のまんま見てれば?
BL好きな変態さん
ジミン
ジミン
ちょ、何言ってんの…?
you
you
なんで、そのことをっ……



私が今の状況を把握出来なくて混乱してると、いつの間にかじみんちゃんはぐうちゃんに押し倒されていた。






グク
グク
可愛い喘ぎ声聞かせろよジミナ



next▹▸

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

じみちゃむ。
じみちゃむ。
じみんしぃのむのむのむさらんへ いつかわての心臓がもたなくなる日がきそう フォローは元気の素 いいねしてくれる子めちゃ好き コメントしてくれる子は愛すしかない わてのことは、ちゃむとか呼んでくれ 気軽に話しかけてね! いつでも、暇人だから← ファンマ▹▸ 🐤🔭 ファンネ▹▸ ちゃるじゃーず 大切な친구 ヨンタンになりたい=よんちゃん((天使 지리🍎=オンニ((大好き きりん.=なのちゃん もみじ🐰🍼=もみ 딸기🐰=たるちゃ 🦁きむてつお氏♥=きむむ 濃ゆく絡んでくれる子の方が好み。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る