無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

休み時間になった途端、

2-Aにはあっという間に人集りが出来上がってしまった

特に男子の比が半端ない
小間サン太夫
小間サン太夫
うわぁ……すごい人気だね…
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
…あれ?マタロウ君は?
小間サン太夫
小間サン太夫
あそこ
コマは右の斜め上を指差した。

3人もその指の先を目で追うと……
玉田マタロウ
玉田マタロウ
くぅぅぅっ!クウカ先輩、パない!うはぁ〰…!///
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
…あれはないわ
モブ
おい、誰か話し掛けて来いよ!
モブ
お前、美少女研究クラブの部長だろ?行けよ!
モブ
早乙女ノゾム「ぼ…僕が?無理だよ……ただでこの蛇山あなたちゃんという天使的存在があるというのに……あなたちゃんと同レベルの美少女と遭遇するのは初めてだし、ここは、地下アイドル応援クラブの部長さんに!」
モブ
トサカ丸「我でありますか?!いやいや、無理ぽ!」
モブ
トサカ丸「地下ばっか見てる我には、クウたそのカリスマ性はあなたたん並みに眩しすぎるでござるよ!///って事で、転校生研究クラブ殿…GO!;」
モブ
トモキ「こ…これは転校生の歴史が覆くつがえる程の革命的大事件ですから、私達は見守るしか……」
モブ
?「OK OK!」
「「「?」」」
モブ
?「OK農場!」

ピンクのカーディガンを肩に羽織った人が、3人に声をかけてきた。
モブ
トサカ丸「何がOKなのでありますか?業界人クラブ部長殿」
モブ
福P「ザギンでシースークーイーの間に~…出来ちゃったっしょ!アニメ『美少女転校生 クウカちゃん』
「「「えぇぇえええ!?」」」
モブ
福P「クウカちゃんをモデルに、ちょいとね?それと、クウカちゃんと互角の美少女あなたちゃんも、クウカちゃんの相棒バディ役としてモデルにしちゃったけど!」
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
は?
モブ
福P「この後、第1話の試写やるけど…来る?」
「「「行く~っ!!」」」
姫川フブキ
姫川フブキ
ねえ、アニメってそんなに早く作れるもの?
小間サン太夫
小間サン太夫
あっ、これ見て!『美少女転校生クウカちゃん』のページ!
姫川フブキ
姫川フブキ
あー!本当だ!『アニメ放送決定!その美しさで相方であるあなたと共に悪をなぎ倒し、世界中の学校を清く正しい道に導くニューヒロイン誕生!』
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
なんで私まで……
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
あいつらちょっとしばきあげにいこうかな?
姫川フブキ
姫川フブキ
あなたちゃんちょっと落ち着こ?
姫川フブキ
姫川フブキ
えっと…それでモデルになった七雲クウカちゃんのプロフィールは…
寺刃ジンぺイ
寺刃ジンぺイ
なんだこりゃ

名前と性別以外は、全て『?』に置き換えられていた。
姫川フブキ
姫川フブキ
ほとんど謎ってこと?
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
多分転校して来たばかりだからでしょうね
玉田マタロウ
玉田マタロウ
はぁぁぁ……♡
寺刃ジンぺイ
寺刃ジンぺイ
ん?
玉田マタロウ
玉田マタロウ
出来る事なら校内案内とかしてあげたいな~…
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
じゃあ、案内してあげればいいんじゃん
玉田マタロウ
玉田マタロウ
え!!?
寺刃ジンぺイ
寺刃ジンぺイ
そうだよ!案内してやれよ!
ジンペイは強引にマタロウの腕を掴むと、2-Aの扉を勢いよく開けた
寺刃ジンぺイ
寺刃ジンぺイ
ちわーっす!
玉田マタロウ
玉田マタロウ
ひいいぃぃぃ!!ちょちょちょちょ!!ジンペイ君ッ!!//
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
あの、すみません七雲先輩
七雲クウカ
七雲クウカ
あっ、はい!//
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
マタロウ君が、七雲先輩に校内案内をしたいらしくて……大丈夫ですか?
玉田マタロウ
玉田マタロウ
あ…あのぉ…ぼ、ぼぼぼ僕……!!///
七雲クウカ
七雲クウカ
ごめん。嬉しいけど、遠慮しておく
玉田マタロウ
玉田マタロウ
〰〰〰ッ!!!
マタロウは声にならない悲鳴を上げて大号泣した。