無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第63話

銀色の宇宙人ムゲン増殖事件
inUFO
来星ナユ
来星ナユ
マゼラ様戻ってまいりました
来星ナユが「マゼラ」というやつにお辞儀をした
そしてナユの前にいる王様が座る玉座のような椅子におそらく侵略者のボスが偉そうに座っていた
マゼラ
マゼラ
たしかに私はコスト削減を前提に地球侵略を遂行せよとは命じたしかし、少しばかりスケジュールが遅れすぎているようである
来星ナユ
来星ナユ
そうなんですよ〜!!地球人自身の悪を増幅して自滅させちゃおうって思ってたんですけど邪魔者のせいでちょっぴり予定が狂っちゃいました
マゼラ
マゼラ
資料は閲覧した、地球人が持つ潜在パワーを引き出せる者たちの事であるな…ならば話は簡単である
マゼラ
マゼラ
邪魔者は「消せばいい」のである
マゼラは指を鳴らすと頭上から何者かがナユの隣に着地した
パチン
ポイ
マゼラ
マゼラ
最強宇宙傭兵のドーベルよ、そなたにひと仕事を頼みたい
マゼラはドーベルに緑の筒状のようなものを投げ渡すとドーベルはそれを口に放り込んだ
ドーベル
ドーベル
うむ美味だ…
ドーベル
ドーベル
引き受けようマスター
来星ナユ
来星ナユ
………
ドーベル
ドーベル
あの星に行けばいいのだな?
ドーベル
ドーベル
一足先に行っておくぞ
ドーベル
ドーベル
もっとも、お前が戻ってくる頃にはあの星が存在しているかは保証しないがな
来星ナユ
来星ナユ
………
そしてドーベルは空間を引っ掻きそのまま光の中へ消えて地球に向かった
ソゲル
ソゲル
自分で作った道しか使わないとは……
マゼラ
マゼラ
相変わらずの完璧主義である
来星ナユ
来星ナユ
最強の宇宙傭兵ねぇ………
来星ナユ
来星ナユ
うざ
マゼラ
マゼラ
それとまだ話がある
来星ナユ
来星ナユ
はい何でしょうか?
マゼラ
マゼラ
あの娘…あなたを我々の仲間にする
来星ナユ
来星ナユ
…!
来星ナユ
来星ナユ
それは…何故でしょうか?
マゼラ
マゼラ
あやつは元々他の地球人とは違う何かを持っている
マゼラ
マゼラ
それは…あやつの中にいるやつが宿る前からだ
来星ナユ
来星ナユ
それでも…我々だけで十分……
マゼラ
マゼラ
それにあやつの力が覚醒すれば我々の更なる戦力になる
マゼラ
マゼラ
任せたぞ
来星ナユ
来星ナユ
……はい