無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第88話

小間サン太夫
小間サン太夫
そういえば…前にNaokiman Showでやってたんだけど
ナオキマン
はい皆さんこんにちは~
ナオキマン
突然ですが皆さん狼男って聞いたことありますよね?
ナオキマン
半人半狼の生物これによく似た亜種がいることをご存知でしょうか?
ナオキマン
オオカミではなくチワワのような風貌の男「チワ男」
ナオキマン
チャウチャウのような風貌の男「チャウ男」など…
ナオキマン
犬と合わさった風貌半人半犬の生物も存在していると西洋の一部地域では語られているとかいなかったとか…
ナオキマン
その見た目の大きな特徴ですが
とナオキマンが言おうとした途端広告が流れた
「大人気のモグモグ月見バーガーがさらに美味しくなって新登場!」
玉田マタロウ
玉田マタロウ
CMになっちゃった…
小間サン太夫
小間サン太夫
これスキップできないヤツ…
とコマ達が話している間あなたは小さく唸りをあげている犬を見ていた
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
(さっきから唸ってばかりだな…)
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
(そうだ!!)
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
フブキちゃんそのハンバーガー貸してくれない?
姫川フブキ
姫川フブキ
え?うん分かった
そう言いあなたはフブキから受け取ったハンバーガーを犬に渡した
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
はいどうぞ
アン!アン!
犬はあなたから受け取ったハンバーガーを食べた
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
(…モフりたい)
寺刃ジンぺイ
寺刃ジンぺイ
なんかあなた凄いあの犬睨んでないか?
小間サン太夫
小間サン太夫
う、うん
玉田マタロウ
玉田マタロウ
なんでだろ…
蛇山(なまえ)
蛇山あなた
(モフモフしたいな……)



























ちょっと博野君の所まで飛ばします


すみません
in路地裏
スタスタスタスタ
七雲クウカ
七雲クウカ
あの…ここY研ですか…?
???
よく見てください
???
ここはγガンマ研です
フードを被っている謎の少年は看板を指しながら言った
そこにはYではなくγ研と書かれていた
七雲クウカ
七雲クウカ
ギリシャ文字のγとは考えたわね……
七雲クウカ
七雲クウカ
「博野君」
博野ハルキ
博野ハルキ
!七雲さん!?
名前を呼ばれ振り向きフードを取った姿はクウカの助手の博野ハルキだった
七雲クウカ
七雲クウカ
「Y研の名前がなくなっても博野君なりのY研を造ればいいじゃない」
七雲クウカ
七雲クウカ
Y研存続のためひっそり頑張ってくれてたのね
七雲クウカ
七雲クウカ
でももう大丈夫
ヒロユキ
クマ子さんが戻ってくるんだ!
博野ハルキ
博野ハルキ
えっ?!
ヒヨリ
この人クマ子さんの知り合いなんだって!
クロミ
Y研復活に向けて動いてくれてたのよ!
博野ハルキ
博野ハルキ
Y研が…全員揃うのか…!
ヒロノリ
うん!
ヒロノリ
そしたらこのくす玉を割って祝おうな!
そう言ってヒロノリは金色のくす玉を出した
博野ハルキ
博野ハルキ
分かった!力を合わせt…
ドックン!!
ハルキはヒロノリが見せたくす玉を見た瞬間唸り声を出し身体がどんどん大きくなっていき…
博野ハルキ
博野ハルキ
ゔゔぅぅぅぅ
七雲クウカ
七雲クウカ
ひ、博野君!!

















ハルキ犬
ハルキ犬
ワンワン!ワンワン!
       全員「「「「「「「えっ!!」」」」」」」
なんと博野も犬になってしまったのだ
シュウチイ
何だよあれ
ヒロユキ
どうなっちゃったんだ?!
七雲クウカ
七雲クウカ
追いかけよう!