無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第12話

パーティー!
TWICE
TWICE
できたー!
ツウィ
ツウィ
まぁまぁ上手くない!?
ジョンヨン
ジョンヨン
うまいよー!
サナ
サナ
ここは本場生まれの私が
パクっ!
サナ
サナ
ま、間違いない…
ジョンヨン
ジョンヨン
でしょー!
あなた

(良かった喜んでくれて)笑

チェヨン
チェヨン
あなたなんで笑ってるの?
あなた

い、いや何でもないよ!

モモ
モモ
めっちゃ美味しぃー!
ナヨン
ナヨン
次はこのトッポギ入れたーい!
お母さん
どんどん入れてー!!
どんどんなくなり…
TWICE
TWICE
ごちそうさまでしたー!
モモ
モモ
いっぱい食べたー!
ダヒョン
ダヒョン
ハァー幸せ〜
ツウィ
ツウィ
もう眠いよ💤
お母さん
お風呂湧いてるよー
TWICE
TWICE
やったー!
ジヒョ
ジヒョ
じゃあ誰から入る?
あなた

うちは温泉を経営してるからみんな一緒に入れるよー

ダヒョン
ダヒョン
す、すげー!
ガラガラ
モモ
モモ
すげーー!
ナヨン
ナヨン
ふぅーー!
あなた

滑らないようにね!

お風呂から上がって
ジヒョ
ジヒョ
気持ち良かったー
ミナ
ミナ
また入りたーい
サナ
サナ
うんうん!!
お母さん
布団もみんなの分
TWICE
TWICE
ありがとうございまーす
ジョンヨン
ジョンヨン
お世話になってばかりだねー
サナ
サナ
明日サプライズしよ!
TWICE
TWICE
うん!
夢の中へ…💤