無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

異世界転送!?
ヤビ
奴等の人数は全員で8人です。それに加え、ヤビが沢山アジトにいます
浦田うらた わたる
8人か…
ヤビ
そして、奴等のアジトは…謂わば城です
坂田さかた あきら
城!?そんなにでかいん!?
ヤビ
はい、そしてその回りを塀が覆っています。
一ノ瀬いちのせ 彼方かなた
その塀は登れるくらいの高さ?
ヤビ
いえ、無理です。仮に登れたとしても、魔法防壁が覆っているので、その先で阻まれます
一ノ瀬いちのせ 彼方かなた
そうか
あなた
その城ってどの辺りにあるとかってわかる?
ヤビ
はい、場所h…
???
あれ~?猫ちゃん何やってるのかな~?
ヤビ
っ!何故あなたがここに…
???
そんなことはどうでもいいんだよ
???
僕らのこと…喋ったんだよね?そいつらに
???
ん?フフ、いいもの見つけた((ボソッ
浦田うらた わたる
誰だよあいつ
ヤビ
あの人はさっき言った8人の中の1人です!
ヤビ
あなたさんを連れてはやく逃げてください!
ヤビ
みんな!
ヤビ
ガルルルルル
ヤビ
シャーーー
ヤビ
バヴ
ヤビ
私達が時間を稼ぎます!早く!
浦田うらた わたる
行くぞ!
坂田さかた あきら
あなたちゃん早く!
一ノ瀬いちのせ 彼方かなた
何してるの、早く来て!
あなた
う、うん
タタタタッ
???
お前らが束になっても僕に勝てるわけないでしょ…
ザシュン
ヤビ
(奴等を…倒して…世界を平和に…して…ください…)
ヤビ
(あなたさん…あなたが…鍵です…)
「いいね」やコメントをしよう!
作者に気持ちを伝えて応援しましょう ♡