第18話

人間になりたかった。(短編)
9
2022/07/09 13:30
主
短編っす!!
主
短編は見た無いねん(って方は
ライトサイドターン(?)
みゃう×キツネ
-みゃうside-

私達はこの小説(?)のペット的な存在。
神様と、猫人間。
幸平も鬼だけど、仲良いかって言われたらわからない。
神寺キツネ
神寺キツネ
良い子じゃけどのぉ
キツネは見た目は小さな女の子だけど、
中身は2000歳越えの神様。
私もキツネも普通の人間じゃないから、
キツネは良い理解者だった。
ただ、私はずっと思っている事がある。
それは……
猫目みゃう
猫目みゃう
キツネってホントに神様にゃの?
神寺キツネ
神寺キツネ
?急にどうしたんじゃ?
猫目みゃう
猫目みゃう
いや……本当に神様なのか……
良く分からない。
神寺キツネ
神寺キツネ
何回か主にも言われた事が……((
猫目みゃう
猫目みゃう
主デリカシーの欠片もにゃいからね。
主
すげーだろ☆((出てくんな(
神寺キツネ
神寺キツネ
コホンッまあ確かに神様には
見えぬかもしれぬが……
私は正真正銘、
"幻想神社"生まれの狐神様じゃ。
幻想神社の敷地内なら何でもできる。
主
説明しよう!
キツネはその辺から生まれた神様じゃなく、
れっきとした神社から生まれた正真正銘、
本当の狐の神様である。
幻想神社ってのは、幻想の中で出来た、
ある者達しか入られない特別な神社。
そこらの人間は行き来できない。
神寺キツネ
神寺キツネ
うむ、説明ご苦労()
猫目みゃう
猫目みゃう
…凄いなあ。キツネは。
神寺キツネ
神寺キツネ
え?
私達は、人間では無い何かしらのモノ。
ましてや望まれない体で生まれてきたことが1番辛かった。
幸平も、私も、…キツネも。
猫と人間のハーフなんて言ったら、皆からの反応はいつも
"気持ち悪い"
それだけだった。(小説のみんなは違うけど)
猫目みゃう
猫目みゃう
キツネは、強い。
自分の事を自分で認めてあげられる。
私には出来ないことも、
キツネは出来る……。
人間じゃないっていう重たい体を
受け持ちながら、生きていける……。
凄いな……
神寺キツネ
神寺キツネ
そんな事、ないぞ。
神寺キツネ
神寺キツネ
私は1人では何も出来ない、
自分のことも認められない
へなちょこ神様。
そんな私を今の私にしたのは、
昔のみゃうがいたからじゃぞ?
猫目みゃう
猫目みゃう
え?
神寺キツネ
神寺キツネ
昔は、私もみゃうみたいじゃった。
ずっと1人で、
自分の姿が受け入れられなくて、
周りが死んでも自分は死ななくて……。
何でだろうってずっと思ってた。
神寺キツネ
神寺キツネ
だけど昔みゃうと初めて会った時、
"私も人間も、生きている事は変わらない"
"キツネの体のおかしいところなんてない。
皆一緒だよ"
そう言ってくれた。
だから、今の私があるんじゃ。
猫目みゃう
猫目みゃう
!!!
神寺キツネ
神寺キツネ
きっと、みゃうが幸平に聞いたら
同じこと言うと思うぞ?
猫目みゃう
猫目みゃう
そう、かにゃ?
猫目みゃう
猫目みゃう
また聞いてみy……(((
鬼崎幸平
鬼崎幸平
そうだな。
猫目みゃう
猫目みゃう
う"に"ゃあ"""!!!!?
鬼崎幸平
鬼崎幸平
俺もキツネと同意見だぜ。
鬼崎幸平
鬼崎幸平
こういうのって俺らだけにしか分からない。
鬼崎幸平
鬼崎幸平
だからこそ、皆が
認めてくれることが嬉しいんだ。
鬼崎幸平
鬼崎幸平
自分の存在を受け入れてくれる、
自分の事を認めてくれる。
鬼崎幸平
鬼崎幸平
みゃうが皆の代わりに認めてくれたんだよ。
みんな
みんな
《幸平、キツネ》
みゃう、ありがとう。
猫目みゃう
猫目みゃう
……ポロポロ
神寺キツネ
神寺キツネ
!?
鬼崎幸平
鬼崎幸平
!?
神寺キツネ
神寺キツネ
みゃ、みゃう!?どうしたんじゃ!?
鬼崎幸平
鬼崎幸平
え、えぇ!?
猫目みゃう
猫目みゃう
だい、じょぶ……ポロポロ
神寺キツネ
神寺キツネ
で、でも……
猫目みゃう
猫目みゃう
わ、たし……
皆の為になれてたんだなって、思って……ポロ
そう思ったら……ポロポロ
猫目みゃう
猫目みゃう
私、初めて人間じゃなくて
良かったって思えたよ。ポロポロ
鬼崎幸平
鬼崎幸平
!……そうか。
神寺キツネ
神寺キツネ
まあ、確かに……これも……
みんな
みんな
悪くないね。(人外組)
私達はそう言って、笑いあった。
主
よく分からん物語だな(?)
主
おつルル!