無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第3話

トンちと嫉妬させるんです!
櫻井美恋
トンちって身長高いよね〜
桃瀬豚平
まーな!
櫻井美恋
力持ちだしいい人だし!
桃瀬豚平
ありがとな!
兄崎紫
(は?今日はトントンさん?いやめっちゃくちゃ嫉妬こっちはしてるのに気づかないの?あの人?トントンさんもなんか言えよ!)
櫻井美恋
本当にお母さんみたい!
桃瀬豚平
誰がおかんや!!
櫻井美恋
はははっ(*^▽^*)
櫻井美恋
トンち面白い〜
兄崎紫
(かわえ〜わ〜俺の彼女…)
桃瀬豚平
俺もう帰るわ!じゃあな!美恋!
櫻井美恋
バイバイ!
櫻井美恋
(嫉妬してくれたかな?)
兄崎紫
美恋さん
櫻井美恋
何?
櫻井美恋
(ほっぺぷくーってしてる可愛いw)
兄崎紫
構ってください…
櫻井美恋
いいよ!
櫻井美恋
(だから嫉妬させるのはやめれないだぁ〜)
本日の敗者・・ショッピ






























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とっとと☆#→♡
とっとと☆#→♡
いやーーw変な展開やったな〜wこんな作品です!分かっていただけたでしょうか?妄想のショッピくん可愛いんですよw同い年だけど敬語なのは見逃してくださいねwそれでは!