無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

気になる、、、
??side


あ、またあの子


俺達の横通り過ぎて行った



周りからは陰キャとか言われてるけど


俺は違うと思う


何か隠してるんじゃないかな?
ソクジン
ソクジン
ユンギヤどうしたの?行こう
ユンギ
ユンギ
あぁなんでもないです
行きましょうか













あなたside


You
You
おはようございま〜す、、、(小声)
あまり大きな声で挨拶はしない


これも目立たない為だ



私の席は一番後ろの窓側という


1番目立ちにくい席である


だけど、、、



そっと隣の席を見る


女子達が群がっている中にいるのは


そう、チョン・ホソクである













続く、、、

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ケマケマ5.17
ケマケマ5.17
JC2 初めまして!ケマケマと申します! 語彙力の無い者が書いた物語ですが、楽しんで、共感して読んでもらえると嬉しいです ユンギさん強めのSIN寄りのオルペンarmyです! あなたの宝物になれますか?→休止中 どうしてこうなるんだろう→連載中 🦁🧢 🐯🥀🌸 🐬🏖 🍬🐤 🐵🌿 🌹💍🐰 💘🐰🤘 🐤*☼
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る