第64話

64
195
2021/03/14 11:54



次の日。



晴人
晴人
おはよう




どんなに眠そうな顔でも





わたしが起こしに行く手間なく






ちゃんと時間どおりに起きて






リビングに出てきてくれる晴人さんって…






素敵な旦那さんになりそう…。







…なんてね…笑笑




調子乗った妄想は良くないか。笑




真琴
真琴
んふっ、おはようございます




ほとんど目が開いていない晴人さんに





コーヒーと砂糖とミルクを出した。





晴人
晴人
帰りにお酒買って来るから
ちょっと遅なるかも。
真琴
真琴
あ、わたしが買っておきましょうか?
晴人
晴人
いやいや、達也くんが結構酒飲みだから
真琴ちゃん重くて持てないと思うよ。笑
それに、自分で選んで買いたいだろうから。
大丈夫だよ。
真琴
真琴
分かりました!
冷蔵庫のスペース空けとかないと…



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





晴人
晴人
じゃ、行ってくるね
真琴
真琴
あ、何か食べたい物
追加であったら連絡くださいね??
晴人
晴人
はーい
真琴
真琴
いってらっしゃい。
あ!今日少し風が強いみたいですから…
お気をつけて
晴人
晴人
真琴
真琴
?…あ、あの…?
晴人
晴人
…なんか…
真琴ちゃん、いい奥さんになりそうだね
真琴
真琴
晴人
晴人
あ…ごめん…笑
変な事言っちゃって…笑
行ってきまーす。笑





………変な事じゃないですよ。






わたしもついさっき





同じような事考えてたから





ドキッとして返事が出来なかった……。

プリ小説オーディオドラマ