第69話

69
193
2021/03/20 15:43



ガチャ




優
お、真琴おはよっ!笑
真琴
真琴
おはようございます!笑



先輩がメイク道具の準備をしながら




笑顔でわたしに手を振った。






わたしは、急いで荷物を置き、仕事に取り掛かるため





先輩の横に並んだ。






優
…真琴
真琴
真琴
はい??
優
…笑
その様子じゃ、うまくいったんだね笑



と、言った後に、わたしに近いて






小声でこう言った。




















優
…矢野さんと。笑(ボソッ)
真琴
真琴
…え?!



わたしは、あまりにも驚き過ぎて






持ってたメイク道具を離してしまった。





真琴
真琴
せ、先輩…なに言って…笑笑
優
もういいって笑
大丈夫!この事は御内密にしておくから!笑




嘘でしょ…





なんで、バレちゃったんだろ…






いつからバレてたんだろ…




真琴
真琴
…先輩…いつから…?
優
…この間、タクシーで一緒に帰って何かあったとか?って聞いた事あったじゃん?笑
真琴
真琴
優
その時から!笑
真琴
真琴
え、もうだいぶ前じゃないですか…笑
優
だって、明らかに動揺してたもん笑
真琴そういう嘘付くの下手くそ笑




そう言いながら、頬を軽く抓まれた。




痛みはまったく無いし





すぐに離された。





優
でも、よかった。
真琴
真琴
…え?
優
真琴の幸せそうな顔が見れたから
真琴
真琴
…先輩…




スタッフ「おはようございます!
まもなくNonstop Rabbitさんが到着します!
今日もよろしくお願いしまーす!」





優
あ、は~い!
真琴
真琴
よろしくお願いします!




今日は「推しが尊いわ」のミュージックビデオ撮影





わたしはさっそく先輩と一緒に






メイク道具や撮影の準備を始めた

プリ小説オーディオドラマ