無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

🌷*゚
飛貴side

これでもうあなたに会える回数も減っちゃうな、、
西畑「 よっ!お疲れ様! 」
『 大吾先輩! 』
西畑「 俺は一足先にクランクアップだったけど来ちゃった笑 あ、あと呼び名も戻していいよ 」
『 分かりました笑 』
西畑「 この前さ俺あなたのこと好きって言ったじゃん? 」
『 、、、はい 』
西畑「 今から告白しようと思ってね 」
『 え? 』
西畑「 ドラマも終わったことだし?じゃあね笑 」

、、、え?ちょっと?うん、分かってたけどさ、
あなたもきっと西畑くんのこと好きなんだろうな
最初から俺に勝ち目なんか無かったんだ
諦めたくないけど諦めちゃうよ


ねくすと