無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

🌷*゚
あなた side

『 できた!! 』
大昇「 あなたちゃん上手すぎて俺役に立てなかった笑 」
『 岩崎くんも上手だったよ!! 』
大昇「 ありがとう笑 」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『 できました〜 』
一世「 おいしそー!! 」
メンバー「 いただきまーす! 」
龍我「 え!めっちゃ美味しい! 」
『 ほんとー?よかった笑 』
那須「 初めてこんな美味しいオムライス食べたかも、、 」
『 あはは、ありがとう笑
じゃあ私今から地下の防音室で仕事してくるから
後片付けお兄ちゃんよろしく! 』
直樹「 おっけー! 」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

防音室

さて、作詞なんだがどうしようかな、、
お兄ちゃんに頼ってみたら?ってマネージャーさんには
言われたけど、お兄ちゃんだってお仕事があるから
本当にやばい時以外は頼らないって決めたし。。
ラップ系よりかはバラード系の方が良いのかな
恋愛系?友情系?
まじでどうしよう笑




ガチャ
?!?!?!

ねくすと。